最近は、ジャニーズJrの 藤ヶ谷太輔君にハマってます★


by naosato113
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

波乱の幼稚園面接②

先週、ウチの娘(4歳)が来年入る予定の幼稚園に面接に行きました。が、娘は大泣き。先生に「来週又来て下さい」と言われたのでした・・。

そして今日、再度幼稚園に行って来ました!
今日は面接・・・ではなく、娘が園児達に混じって自由に遊んで、その様子を見る、というものでした。
今日は娘は大泣きする事もなく、絶好調ではないものの、中々楽しく遊んでいたと思います。
今回も園長先生には色々言われましたが・・・。
先週は、園長先生の言葉にショックを受けた私でしたが、今日は、素直に聞く事ができました。
ひょっとしたら、この先生は子供の事を凄く考えてくれているのかもしれない、そう思う事ができました。

園長先生に言われた事・・・。
まず、走り方がおかしい。
ウチの娘はガニ股で、手を上に上げた様な格好で走るのですが、園長先生いわく、「ああいう走り方をする園児はいない」。要するに、赤ちゃんの走り方だ、という事です。
外遊びが少ないから、経験が少ないから、発達が遅いのか、それとも他の理由があるのか、市のヘルスセンターに一度相談してはどうか、との事でした。
確かに、変な走り方だな、と気にはなっていたんです。でも、はっきりと指摘する人はいなかったし、検診でも何も言われないし、「別に大丈夫か」と思ってたんですが・・・。
確かに一度、相談してみるべきかな、と思いました。それで何でもなければオッケーだし。

それから、娘は話をする時、目をあまり合わさない、と指摘されました。
これは実は私も気になっていました。
先生から、「話す時に、『ママの目を見てお話して』と言う様にしてみて下さい」と言われました。

後、おむつはずれの問題。これも、ヘルスセンターなどで相談してみるべきだ、と言われました。
そして、おしっこが出た時は、オーバーに、「気持ちよかったね~!凄いね~!」と喜んであげて、と言われました。

それから、とにかく、経験不足、と言われました。外遊びをたくさんさせて、色んな経験させてあげて下さい、と言われました。
その通りです。
ウチの娘は何故か外遊びが苦手なんです。
「公園に行こう」と言っても「嫌!」と言う事多くて・・・。
二人目が生まれる前は、なんとか努力して、色んな公園に行ったり、サークルにいっぱい入ったりしてました。
でも、二人目が生まれてからは、特に8月位までは、ほとんど外に出ない事が多かった・・・。
「公園嫌」「外は嫌」と言われた時に、私は特に工夫をしなかったんですね。
赤ちゃんがいて大変、っていうのもあったし、自分自身も疲れちゃってたし。
娘が外遊びをしたくなる様に工夫や努力を怠ってたな、と反省しています。

そして、「二人目が生まれて大変な時期だという事は分かってるのよ。でも、上の子をじっくり見てあげて下さい。家の事とか、できなくてもいいじゃない、長い人生の中でそんな事どうって事ない事。それよりも、子供の方が大事」
という意味の事を言われました。

園長先生に色々言われて、ショックを受けたり、ビックリしたり、色々考えました。
でも、今まで、本当にズバリ指摘してくれる人はいなかった。
皆、「大丈夫よ~」「その内なんとかなるから~」と言っていました。
私は自分の育児に100%自信を持っていなくて、いつも「本当に大丈夫なのか?」「私のやり方は間違っていないの?」と不安に思っていた。でも、具体的にどうしたらいいのかは分からなかった。
でも、今回、園長先生に色々言われた事によって、自分がどうしたらいいのか、分かった気がします。
反省すべき点も色々見えてきました。
最初は、園長先生の言葉にショックを受けて、「こんな幼稚園入れたくない・・・」とまで思ったんです。本当は。
でも、本当の事を指摘してくれる人って、大切かもしれない。

とりあえず、家に帰ってから、すぐにヘルスセンターに電話で相談し、市がやってる「発達相談」の予約をしました。
それから、とにかく話をする時に目を見て話をする様にしました。
そして、お昼を食べた後も、外、家の前で遊びました。
いつもは長女を一人で遊ばせて、私は草むしりをしたりしてたんです・・・。
でも今日は、長女と一緒にシャボン玉をしたり、自転車の後ろを押してあげたり・・・途中から隣の子(長女と同い年の女の子)も外に出てきたので、3人で縄跳びをしたりして、一緒に遊びました。
そしたら、いつもはすぐに「家に入る~」と言っていた娘が、3時間位、外で遊んだんです!!
・・・・娘が外遊び嫌いの原因は私にもあったんだな、と実感しました。
これからはもう少し、長女と向き合っていきたいと思います。

園長先生の言う通り、私にとっては長い人生の中で一瞬だけの事。
でも、子供にとっては一生の事・・・・。幼児体験って、その後の人生に大きく影響しますもんね。

最後に。この園長先生は、母親の間で評判が悪いそうです(笑)
確かに・・・納得(笑)今回の事も、私が、自分で言うのも何ですが、とても前向きな性格だから、この様にいい方に捉える事ができたと思うわ(笑)
[PR]
by naosato113 | 2005-11-21 23:08 | 日々の出来事