最近は、ジャニーズJrの 藤ヶ谷太輔君にハマってます★


by naosato113
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「野ブタ。をプロデュース」最終回

最終回・・・とりあえず1度見たので感想書きます。この後、2度、3度見るつもり(笑)

すっごく淡々とした最終回。でも、凄く切なくて、とにかく、3人のシーンが可愛くて可愛くて。
修二が転校してしまうので、この3人はもうすぐ離れてしまうんだな、と思うと、3人で仲良く話してるシーンも、可愛くて楽しいんだけど、切なくて、胸がいっぱいになりました。
永遠にこの3人には一緒にいてほしいなと思って。
最初のサンタの夢の話とか、彰が自分の事を名前で呼んでほしいと言う所とか、可愛かった。
何故か信子は彰を呼ぶ時は「あきらっ!」ってなんか怒った様な口調で、修二を呼ぶ時は優しい声なのが可笑しかった(笑)
そして、3人が同時に何か言いかけた所とか。
「突撃飯」を辞めたいと言う信子に、修二が「人気者になる事がいい事じゃないし」って言う所とか、凄く良かった。修二にはそういう風に思ってほしいと、思ってたので。
そして、ぬかみそに隠した写真を見せようとする彰。でも、写真は見つからず・・。
その後、修二は写真を見付ける・・。このシーンも良かった。
あの写真を見ても自分に辛く当たらなかった彰に、修二は感激・・?感謝かな?したんだろうな。
そして、転校してしまう修二に、何かしたいと思う信子。
冗談を間に受けて、巫女になる(笑)「たのもう」とか超~可愛かったな~♪
神社の枝を折った信子。一番大事な人に災いが起こるので、一番大事な人にお札を渡す様に言われる。でも、修二と彰、どちらかを選ぶ事ができない。
そして信子はお札を川に投げて、「3人でバチあたろう!」
信子は修二が好きだったと思うけど、いつの間にか、二人共、大事な人になってたんだな~。
そして、何故か大怪我してるのは、しったか(笑)どういう事?(笑)
彰の家で修二は信子に「のぶたのお陰で人を好きになるっていう事が分かった。ありがとう」と言う。
このシーン、修二が信子に愛の告白でもするのかと思って、かなりドキドキしたんですが(笑)
しない。
結局この二人は友情という事なのか。
そして信子も修二に感謝の言葉を伝える。
キャサリンにもらった人形。二つ持つと幸せになれると言われる。
クリスマスのプレゼント交換で、三人共、プレゼントはその人形。
三人共、他の二人に幸せになってほしいと願っていたのです。最初のサンタの夢の話といい、泣ける。
それから、修二はまり子と学校でデートをする。やっぱり修二にとってまり子は大切な人、だと気付いたのかな。傷つけてしまった罪滅ぼしもあると思うけど、決してそれだけじゃ無いと思う。
別れの時はどんどん近付いてくる。
先生達もみんないい事言ったりするんだけど、最後、修二の出発の日を間違えたり、いつもなんか抜けてて笑える。
そして、修二の出発の日。クラスの皆が見送る。
一度はクラスで孤立した修二だけど、最後は皆に暖かく見送られる。良かった。

修二、彰、信子、この3人が一緒にいる所を見るのがとても好きだった。
この3人にはずっと一緒にいてほしいと思ってた。
もうこの3人が一緒の所は見れないんだな~と思うととても切なくなりました・・・・。

・・・・・っが!!!
修二の転校先に・・・・・・・・彰が!!
なんと、修二が転校する前日に転校して来たんだと(笑)
は?さっきまでの切ない思いは一体・・・と一瞬思ったけど、この二人が又一緒にいられるのは・・・・良かったなぁ。
海辺のいかを見て、一瞬「美しき日々」の9話を思い出したのは私だけだろうか?(絶対そうだろ)
更に、二人が海に飛び込んではしゃぐシーンを見て、又しても「美日々」の9話を思い出してしまった・・・・。
それは置いといて。
信子はひとりぼっちになってしまった。
でも、今の信子だったらきっと大丈夫でしょう。上手く笑う事もできる様になった。それに、まり子とも友達になったみたいだし。
はっきり言って最終回、本当に淡々としてたんで、最終回だけいきなり見た人は「つまんない?」と思ったかもね。
でも私は、この3人が一緒のシーンを見るのが大好きだったので、それだけで充分、楽しく、切なかったです。
そして、この3人がもう見れないと思うと凄く凄く凄く寂しいです・・・・。
本当にいいドラマだった。続編・・・とか見たいよ、本当に。
さよならアミーゴ・・・・・。
[PR]
by naosato113 | 2005-12-17 23:01 | ドラマ(日本)