最近は、ジャニーズJrの 藤ヶ谷太輔君にハマってます★


by naosato113
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「光とともに・・・自閉症児を抱えて」最終回~片桐はいり!!

最終回、感動!でした。・・・・ラスト前までは・・・・!

最終回、光君が一人で学校に登校したシーンと、りお先生のお別れ会で、
「りおせんせい」
と言ったシーンで、涙しました。感動ですね~!

最初、割と無関心だった川見先生も、光君に積極的に係わる様になったり、前に光君が迷い込んだお店のお婆さんが、又登場して、理解を示してくれたり、周りが段々、光君に理解を示してくれて、とても良かったです。

まさに感動の最終回!!と思ったら!!

ラスト、いっけいが入院!校長交代!あさがお教室の先生も変更!
片桐はいり登場!!

この、ジェットコースタードラマ(死後?)も真っ青のスピーディーな展開にはびっくりしました!!
折角、りお先生の後任の先生が、良さそうな先生だったのに・・・・。
いかにも面倒臭そうな態度の片桐はいり・・・・・。
そして、ドラマ終了・・・・。

ぅおおおおおおお!!!!この後どうなっちゃうんだよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

大分前から、いっけいの病気について引っ張ってたのは、この伏線だったんですね!

結局、周りの人みんな、好意的になってきて、そのままドラマが完結してしまったら、いかにも「綺麗事」で終わってしまうから、最後に波乱の予感を残したのでしょうか。
「自閉症児を育てる」という事は、こんなに上手くいく事ばかりでは無く、まだまだ困難と波乱は続く・・・・・・、というメッセージなのかな?と思いました。
視聴者に、その大変さを、理解してほしい、という事なのかな??
・・・・・と、私は捉えました。

この後、光君のお母さんはどう片桐はいりと向き合っていくのか・・・・考えてしまう・・。
深く、余韻が残りました。

・・・で、結局、武田真治とりお先生はくっつかなかったの?なぁんだぁ・・・残念。
武田真治かっこ良かったな~♪
[PR]
by naosato113 | 2004-06-24 00:05 | ドラマ(日本)