最近は、ジャニーズJrの 藤ヶ谷太輔君にハマってます★


by naosato113
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「美しき日々」6話までのストーリー紹介

いや~!面白すぎる!「美しき日々」!!
エピソードも多岐にわたるので、見所満載で、面白いです!
恋愛が中心だけど、家族の確執、姉妹愛、兄妹愛、母子愛、歌手を夢見る少女のサクセスストーリー、レコード会社の話、謎のアーティスト・・・と、色々なエピソードがある為、人によって色んな楽しみ方が出来ると思います。ストーリーを簡単に説明すると・・。


①1975年、ビクトリーレコードの社長イ・ソンチュンは、自分の陰謀に気付いた、明音レコード社長のイ・ヨンジュンを殺害し、事故に見せかける。10年後、ソンチュンの妻が死亡。ソンチュンとミョンジャは再婚。息子ソンジェと共にソンチュンの家に住む。が、ソンチュンの子、ミンチョル(イ・ビョンホン)とミンジは激しく反発。それ以後、サンジェ母子、父ソンチュンと、ミンチョル兄妹、の確執は続いている。
②一方、施設「天使の家」で育ったヨンス(チェ・ジウ)とセナの姉妹(血の繋がりは無い)。施設に慰問に来た、ビクトリーレコードのソンチュンとソンジェの親子と出会う。ヨンスはソンジェに自分が描いた絵をあげる。その日、セナはヨンスの持っていたやかんで大火傷をする。
③1995年、ヨンスは先に施設を出る(年齢の為)。2人はクリスマスに会う約束をする。しかしクリスマス前日、セナは施設を飛び出す。その事を知ったヨンスは、急いで道に飛び出し、交通事故に遭う。そうとは知らないセナは、いつまでも来ないヨンスが自分を裏切ったと思い、ヨンスを憎む様になる。
④2000年、セナを探す為、ビクトリーレコードでバイトするヨンス。一方、ミンチョルは、ビクトリーレコードで企画室長になっていた。二人は急接近する。セナとヨンスも出会うが、自分を憎み変わり果てたセナに、ヨンスは自分を犠牲にしてもセナに幸せになってほしいと願う。
⑤歌手を夢見るセナ。ヨンスはミンチョルにセナのデビューを頼み、交換条件として、住み込みでミンチョルの妹、超――我儘娘のミンジの家庭教師(というか見張り役?)をする事になる。セナは夢に向かって頑張る。
⑥ふとした事から出会うセナとソンジェ。ソンジェが幼い頃に出会った少年である事を知ったセナは、ソンジェが運命の人だと思い込む。しかし、ソンジェは、セナからもらった絵を今だに持っていて、ヨンスに惹かれていく。
⑦ヨンスとミンチョルは微妙な関係。が、ソンジェとヨンスが急接近するのを見たミンチョルの心に変化が・・・?
⑧一方、インターネットだけで曲を配信する「ZERO」という謎のアーティスト。セナは彼の大FAN。ミンチョルは、ZEROに大ヒットの予感を感じ、本人を探す為にあらゆる手段を使う。

可能な限り簡潔に書いたのに・・・長ぇ!!
あまりに長いので、5・6話の感想は次の記事で・・・。
[PR]
by naosato113 | 2004-07-22 19:00 | 美しき日々