最近は、ジャニーズJrの 藤ヶ谷太輔君にハマってます★


by naosato113
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:韓国映画( 5 )

今週の月曜は「彼らだけの世界」、火曜は「バンジージャンプする」。
そして、昨日、水曜は「JSA」を観ました。
3日連続でビョンホンさん主演の映画を見てしまった。幸せ♪

「JSA」に関しては・・・・・・・・・感想書けないです・・・・。
内容が難しいし、テーマも重い。
なんか、私なんかが軽はずみに意見してはいけない気がするので。
でも、脚本も、演出も、俳優さんも、全てが素晴らしかったと思います。
後半の緊迫感、緊張感は物凄かったです!
もちろん、ビョンホンさんの演技は圧巻で・・・。
でも、内容が難しいので、話を追うのに精一杯でした(笑)
観終わった後、色々考えさせられる映画です。昨日からずっと、スヒョクの人生について考えてる(笑)

3日間、全くタイプの違う映画を見ました。
ビョンホンさんが演じた人物も全くタイプが違う。
凄いな―――――って思います。
どの役も「極限状態」という部分は共通してるかな?

a0016850_210956.jpg

追記:「バンジー」にも「JSA」にも、オールインのサンドゥ親分が出てて笑えた(笑)
[PR]
by naosato113 | 2005-08-25 21:01 | 韓国映画
ビョンホンさん主演の映画です。2001年の作品です。
よ・・・・良かった!!なんか、ここの所続けてですが、この作品も、私の好みにドンピシャで、とても心に残る映画でした。心を鷲づかみされた様に切ない映画でした。
ネタバレあるんで、注意です!!



主人公のソ・インウは、イン・テヒ(イ・ウンジュ)と出会い、恋に落ちる。しかし、テヒは交通事故で・・・。17年後、高校の国語教師になったインウは、テヒの面影を持つ生徒と出会う・・・・。

大学時代のインウは、野暮ったい・・・というか、ちょっと冴えない感じなんですが(笑)、17年後、教師になったインウが、本当にカッコイイ!!
テヒの面影を持つ男子生徒、ヒョンビンを見詰めるインウの視線が凄く切なくて、ステキでした。
a0016850_2336195.jpgインウは、同性愛者の烙印を押され、教師を辞める事に・・・。
生徒達に嫌がらせを受けるシーンは、とても見ていて辛かったです。
インウが可哀想で可哀想で・・・。
最後は、かなり衝撃的でした。私はハッピーエンドと理解しました。どうでしょう?

韓国では、近親相姦に関する考え方が日本より厳しいと聞きます。配偶者の兄弟との恋愛も、近親相姦として、タブー視されてるとか・・・。
同性愛はどうなんでしょうか?かなりタブーですよね?!きっと。
この作品では、二人の関係は、同性愛では無く、「輪廻転生」として扱ってると思いますが・・。
やっぱりかなりタブーだよなぁ・・。韓国での反応がどうだったか気になります。

私は凄く凄く好きな作品♪
[PR]
by naosato113 | 2005-08-23 23:38 | 韓国映画

「彼らだけの世界」

イ・ビョンホンさん主演の1996年の映画です。見てしまいました。
良かったです――――――♪
しばらくはラブ君中毒状態が続きそう(笑)

主人公ラブ(ビョンホンさん)は、父親が政治家で金持ち。アメリカに留学し、ギャングの世界に入り、一人の男を殺す。鞄を届ける命令を受け、帰国する。ダンサーのチュニャンと出会い、彼女との恋に溺れていく。

とにかく、ヤりまくってます(笑)ストーリーは、色んなサイトを見て、セリフまで知ってたので、「これがあのシーンかぁ♪」等と思いながら、見てました。
とにかく、ラブ君のキャラクターが・・・・大好き♪
女はボコボコに殴るし、頭悪いし、とにかくダメダメ人間。
でも、広げた指の間をナイフでタンタンタンタン、と刺している時の鬼気迫る感じとか、チュニャンに見せる最高の笑顔とかがステキでした。
チュニャンとピザを食べてる時のはしゃぎっぷりとかも。チュニャンへの愛情が段々深まっていく感じが良かったです。ラブ君ラブ(笑)a0016850_9421898.jpg
でも見ている間、何度も「これってビョンホンさんなんだよ・・・ね?」と思いました。
本当に、現在のビョンホンさんとは正反対の役柄で、ビョンホンさんが演じているとは思えない!なのに、とてもハマってるんです。
現在のビョンホンさんのインタビューとかの姿を見てると、とても真面目で誠実で「まっとうな人間」という印象。
「オールイン」のイナは、まっとうでない人生を送ってるけど、友情を大事にしていたり、一本筋が通ってたり、「まっとうな人間」という印象があります。
対する、ラブ君は、人間としてダメダメ(笑)なのに、なんだか凄く愛おしい(笑)
こんな役も演じる事ができるんだなぁ~、とビックリしました。9年前だけど。
つーか、私はこういう役が好き。こういう役を演じる事が出来る俳優が大好きなのです!
まっとうすぎる人間はつまらない・・・と思う。
できれば、現在のビョンホンさんにラブ君みたいな役を演じてもらいたいけど・・・・無理だよなぁ・・・。
しかし、ラブ君って一昔前の中居君(SMAP)みたい・・・と思うのは多分私だけでしょう。
なんかあのダサイ、ファッションセンスとか、前髪フーってやる所とか・・・。
[PR]
by naosato113 | 2005-08-23 09:45 | 韓国映画

「純愛中毒」

イ・ビョンホンさん主演の韓国映画。DVDレンタルして見ました。

予想を遥かに超える程に私好み!で、予想を遥かに超える勢いで心に深い余韻が残る!映画でした・・・。

ストーリーは・・・。
弟テジン(イ・ビョンホン)と兄ホジンは、同時刻に事故に遭う。そして、ホジンの魂が、テジンに宿る・・。テジンは、ホジンの妻ウンスと同居生活を始めるが・・・。

まず、冒頭、ホジンと、妻ウンスのラブラブぶりがこれでもかっ!と描かれます。ホジンは、決して男前では無いのですが、ウンスへの愛情が溢れていて、とても魅力的な人です。
二人のラブラブぶりが凄いので、その後の展開がより切ない物になります。
こんなに自分を愛してくれていた夫が、目の前から消えてしまうというのは、どんなに辛い事だろうか、とウンスの悲しみを思うと切ない思いでいっぱいになります。
そして、事故の1年後、テジンが目をさまします。その後のテジン、ビョンホンさんの演技が圧巻!!
意識が戻った直後の、憔悴しきった表情、抜け殻の様な、虚ろな瞳。ウンスに、一人でいるのが寂しいと訴える、切ない表情。
自分はホジンだと、ウンスに訴えるテジン。ウンスへの溢れんばかりの思いが秘めれれた表情。
もう、ヤバい位、ひきこまれます。
そして、ベッドシーン!これが良い!
長い!そしてエロい!
「誰にでも秘密がある」も見ましたが、「純愛中毒」の方が、エロ度が高い。
なんというか生々しい・・・。
そして何と言っても・・・・・・・・・。

尻!!!!

尻!尻!なんと、ビョンホンさんの素敵なお尻が拝めます!ありがたや~!
お尻が見える=パンツを履いていない=ま・・・・前バリ、オンリー?
前バリ?前バリ?前ばり?♪
ありがたや~~!!(意味不明)

話を戻そう・・・。
この話のオチを言ってしまうとおしまいなので、オチは伏せます。
でも、テジンのウンスへの狂おしい程の愛が、凄い。
狂った愛、狂おしい愛。私大好きです。

私はビョンホンさんFANですが、彼の作品を全て見てはいません。
ビョンホンさんが出ているドラマでも、面白くないと感じれば、途中で見るのをやめてしまいますし。
私は「美しき日々」のミンチョルでビョンホンさんにハマりました。ミンチョルが、もう凄く凄く大好き。
時々、私はビョンホンさんFANではなくて、ミンチョルFANかも・・と思う事も。
でも、この「純愛中毒」のテジンは、ミンチョルに匹敵する位、凄く凄く凄く大好きなキャラクターです。
そして益々、そんなテジンを演じたビョンホンさんのFANになってしまった気がする。
まさしく「ビョンホン中毒」です(笑)この映画にハマった方は皆ビョンホン中毒に陥るのでは?

余談ですが、テジンに思いを寄せるエジュて、「真実」のシニだったんですね!!
その事実を知っても、私の中で、エジュとシニが繋がらない・・・。
[PR]
by naosato113 | 2005-08-04 22:04 | 韓国映画

「オールドボーイ」

「オールドボーイ」去年の11月頃に公開された韓国映画です。
確かカンヌ映画祭でグランプリとった様な・・・。
タランティーノが絶賛したとか、しないとか。(絶賛したよ)
レンタルして見ました。見る前から、絶対私好みの映画だ、と思ってましたが・・。
その通り。
私の好みストライクど真ん中の映画だった!!
とにかく壮絶な映画です。
ストーリーは、15年監禁されていた男の復讐劇。
「15年監禁されていた」というだけでも壮絶な人生なのに、その後、彼を待ち受ける出来事が又壮絶。
主人公の男は、小汚いおじさんなんだけど、とにかくかっこ良かった!
壊れまくっている所が最高にかっこ良かった!
ヒロインの女の子は、可愛くて若いのに、過激なシーンがあって、ビックリした!
お・・・お嬢さん、そんな事やっちゃっていいんですか!!
私が今まで見た韓国ドラマは、あきれる程プラトニックな物が多かったので・・。
映画とドラマは全く違うのかもしれないけど、結構過激だったので、ビックリしました。
私にとっては凄く凄く好きな映画。
でも、あんまり人には大きな声でこの映画が大好きとは言えない・・・(笑)
インモラルな物、壊れた物が好きな人にはオススメです。
少なくとも、「美しき日々」とか「パリの恋人」とかのラブストーリードラマとは、正反対の位置にある映画である事は間違いないです。
私は、綺麗な純愛物も、壮絶なインモラルな物も、両方大好きなの・・。
こうして精神の均衡を保っている様な気がするなあ・・・。
[PR]
by naosato113 | 2005-07-27 22:42 | 韓国映画