最近は、ジャニーズJrの 藤ヶ谷太輔君にハマってます★


by naosato113
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ドラマ(日本)( 56 )

アミーゴって言っても鈴木亜美じゃないよ(笑)
Mステスーパーライブで、修二と彰が出てたので、見ました。
「野ブタ。をプロデュース」の主題歌「青春アミーゴ」を歌ってました。
よ・・・よ・・・・よ・・・・良かった――――!!!!
めちゃめちゃ良かった!!もう、何度も何度も見てしまいました(笑)
もう、私やっぱり、この二人が大好きだ―――!!!(叫)
この二人が一緒にいるだけで、ドラマを思い出してトキメく・・・(恥)
今回は2番を歌ったんですが・・・それがもう最高で~♪

亀梨君のパートで
「間に合わなかった ごめんな」の所で、カメラ目線で
「ごめんな、コンコン!」キャ~♪
この「コンコン」は、ドラマの中での彰の口癖(?)なのです。ドラマを見てない人には「はぁ?」だけど、見ててハマってた人にはたまんないね♪他局だけど(笑)
そしてその次、山下君のパートで
「お前が来てくれて 嬉しいよ」の所が
「修二が来てくれて嬉しいコン!」キャ~♪♪
そしてその後、隣に来た亀梨君と2ショット~♪キャ~♪
・・・・なのに!!(怒)
カメラはすぐにパンして、客席を映しやがった!!(激怒)
てめぇ~!!このヤロ~!!何、客席なんて映してんだよ!!カメラのバカバカバカ!!(超激怒)
・・・気を取り直して・・・。
その後の二人が凄く、生き生きして見えました。
相変わらず山下君は可愛くて、亀梨君は色っぽくて、最高っス♪♪
ちなみに私、今日、「青春アミーゴ」のCD買っちまいました(笑)
家で延々リピートしてました。
や~ばいです。やばい。本当にこの二人大好き♪
又、ドラマ(野ブタ。をプロデュース)見てしまうかも・・・・・(笑)
[PR]
by naosato113 | 2005-12-23 22:08 | ドラマ(日本)
最終回・・・とりあえず1度見たので感想書きます。この後、2度、3度見るつもり(笑)

すっごく淡々とした最終回。でも、凄く切なくて、とにかく、3人のシーンが可愛くて可愛くて。
修二が転校してしまうので、この3人はもうすぐ離れてしまうんだな、と思うと、3人で仲良く話してるシーンも、可愛くて楽しいんだけど、切なくて、胸がいっぱいになりました。
永遠にこの3人には一緒にいてほしいなと思って。
最初のサンタの夢の話とか、彰が自分の事を名前で呼んでほしいと言う所とか、可愛かった。
何故か信子は彰を呼ぶ時は「あきらっ!」ってなんか怒った様な口調で、修二を呼ぶ時は優しい声なのが可笑しかった(笑)
そして、3人が同時に何か言いかけた所とか。
「突撃飯」を辞めたいと言う信子に、修二が「人気者になる事がいい事じゃないし」って言う所とか、凄く良かった。修二にはそういう風に思ってほしいと、思ってたので。
そして、ぬかみそに隠した写真を見せようとする彰。でも、写真は見つからず・・。
その後、修二は写真を見付ける・・。このシーンも良かった。
あの写真を見ても自分に辛く当たらなかった彰に、修二は感激・・?感謝かな?したんだろうな。
そして、転校してしまう修二に、何かしたいと思う信子。
冗談を間に受けて、巫女になる(笑)「たのもう」とか超~可愛かったな~♪
神社の枝を折った信子。一番大事な人に災いが起こるので、一番大事な人にお札を渡す様に言われる。でも、修二と彰、どちらかを選ぶ事ができない。
そして信子はお札を川に投げて、「3人でバチあたろう!」
信子は修二が好きだったと思うけど、いつの間にか、二人共、大事な人になってたんだな~。
そして、何故か大怪我してるのは、しったか(笑)どういう事?(笑)
彰の家で修二は信子に「のぶたのお陰で人を好きになるっていう事が分かった。ありがとう」と言う。
このシーン、修二が信子に愛の告白でもするのかと思って、かなりドキドキしたんですが(笑)
しない。
結局この二人は友情という事なのか。
そして信子も修二に感謝の言葉を伝える。
キャサリンにもらった人形。二つ持つと幸せになれると言われる。
クリスマスのプレゼント交換で、三人共、プレゼントはその人形。
三人共、他の二人に幸せになってほしいと願っていたのです。最初のサンタの夢の話といい、泣ける。
それから、修二はまり子と学校でデートをする。やっぱり修二にとってまり子は大切な人、だと気付いたのかな。傷つけてしまった罪滅ぼしもあると思うけど、決してそれだけじゃ無いと思う。
別れの時はどんどん近付いてくる。
先生達もみんないい事言ったりするんだけど、最後、修二の出発の日を間違えたり、いつもなんか抜けてて笑える。
そして、修二の出発の日。クラスの皆が見送る。
一度はクラスで孤立した修二だけど、最後は皆に暖かく見送られる。良かった。

修二、彰、信子、この3人が一緒にいる所を見るのがとても好きだった。
この3人にはずっと一緒にいてほしいと思ってた。
もうこの3人が一緒の所は見れないんだな~と思うととても切なくなりました・・・・。

・・・・・っが!!!
修二の転校先に・・・・・・・・彰が!!
なんと、修二が転校する前日に転校して来たんだと(笑)
は?さっきまでの切ない思いは一体・・・と一瞬思ったけど、この二人が又一緒にいられるのは・・・・良かったなぁ。
海辺のいかを見て、一瞬「美しき日々」の9話を思い出したのは私だけだろうか?(絶対そうだろ)
更に、二人が海に飛び込んではしゃぐシーンを見て、又しても「美日々」の9話を思い出してしまった・・・・。
それは置いといて。
信子はひとりぼっちになってしまった。
でも、今の信子だったらきっと大丈夫でしょう。上手く笑う事もできる様になった。それに、まり子とも友達になったみたいだし。
はっきり言って最終回、本当に淡々としてたんで、最終回だけいきなり見た人は「つまんない?」と思ったかもね。
でも私は、この3人が一緒のシーンを見るのが大好きだったので、それだけで充分、楽しく、切なかったです。
そして、この3人がもう見れないと思うと凄く凄く凄く寂しいです・・・・。
本当にいいドラマだった。続編・・・とか見たいよ、本当に。
さよならアミーゴ・・・・・。
[PR]
by naosato113 | 2005-12-17 23:01 | ドラマ(日本)
涙・・・涙の8話。3度見ました。いまだ、余韻に浸り中・・・。

「どん底に落ちても、人生は終わらない。落ちても人生は続く。人生は中々終わってくれない」
「生きていれば最悪の日もある。でも最高の日もある。それが人生」

遂に、桐谷修二君の転落人生の始まり。タニを見捨てたと誤解され、クラス中から避けられ、孤独になる修二。
そして、嫌がらせの犯人は、信子の初めての友達、蒼井かすみと判明。
しかし、信子と彰の二人だけは、修二を信じるのでした。

とりあえず、印象的なセリフとシーンを書き出します!

信子「まり子さんは、あの日誰かに慰めてもらえたのかな?」
   「できれば、世界中の人に幸せになって欲しい。」

OLに絡んでいた酔っ払いは・・・・六角精児さんじゃないですか?!!ドラマ「電車男」の牛島だ!よね?chimazouさん。

一人でお弁当を食べるまり子。修二にあんなに酷い事を言われたのに、きっと誰にも言ってないんだ。いい子だ、まり子。

タニを見捨てたと誤解され、クラスから孤立した修二。非常階段みたいな所で、虚ろな表情でメロンパンを食べる。
その後ろにそっと弁当を置くまり子。

屋上にて。信子と彰に。
修二「言ったって無駄なんだよ。俺の言葉はもう誰にも届かない。信じてもらえないってさ、こういう事だったんだな。」

嫌がらせの犯人が蒼井だという事が判明。「何故?」と聞く修二に。
蒼井「それは桐谷君が小谷さんをプロデュースする理由と多分同じだと思うよ。自分の力で人を変えていくのってさ、面白いよね。」

母から届いた、3匹のブタの人形。その前で苦悩する修二。

屋上に蒼井を呼び出した修二
修二「あいつさ、子供の時からすげぇ、傷ついてきたんだよ。なのに、なんでこれ以上傷つかなきゃなんねぇんだよ。」
蒼井「大丈夫。まだ言わないから。もっと仲良くなってから言うの」

蒼井「小谷さんには自殺したくなる位、絶望してもらうつもりだから」

ショッキングなセリフ・・・・・。蒼井、コワイ・・・・・・。

蒼井の胸ぐらを掴む修二。皆に見つかり、修二の立場は益々悪くなる。

屋上にて、彰に。
修二「お前さ、俺の事、信じてくれる?」
彰「もち!信じるよ。」
修二「何があっても?」
彰「何があっても!約束」
修二「もし信じてくれて、俺の言葉がまだ届くんなら、話したい事があるんだ」(中略)
彰「分かった!俺達ずっと親友ばい!ばい、ばい!修二君」
このシーン、泣いた。

どん底の気分の中、ドラキュラ・キャサリンのマジックショー(笑)これには大分救われました。そしてキャサリン、ドラキュラがハマりすぎ!

キャサリン「本当の事なんて誰にも分かんないの。だから、信じたい方を選べばいいでしょ。」
この言葉に背中を押される信子。

修二のモノローグ「どん底に落ちても、人生は終わらない。人生は中々終わりそうにない。それでも俺は生きていかなきゃならないんだ。」
「生きていれば、最悪の日もある。でも最高の日もある。今の俺に、本当に最高の日なんて来るのだろうか?」

教室で。修二と彰にひもを渡す信子
信子「信じれば、どんな事も解決できる。一緒に信じて下さい。」
   「野ブタパワー、注・入!」
3つの輪っかが一つに繋がる。

屋上にて。
修二のモノローグ「誰にも信じてもらえなくていい。ただ、こいつらだけは信じてもらいたい。今も、この先もずっと」
ここで号泣。エンディングのアミーゴが流れている間、ずーっとボ――っとしてました。

どん底に落ちた修二。誰にも信じてもらえない。言葉が届かない。
でも、彰と信子の二人は、修二を信じてくれた。
今まで、人気者を演じていた頃の修二には、こんな友達はいなかった。
本当の自分になって、そして、どん底に落ちて、得られた友情。
何年かしたら、あの時どん底に落ちた事は決して悪い事ばかりでは無かった、と気付くのだろう。
友情って、軽々しく使うと安っぽいけど、この3人の友情は決して安っぽくない。
本物の、熱くて堅い友情だな、って感じます。

そして、まり子はいい子だ~!本当に修二が好きなんだね。きっと人気者の修二だけではなく、修二の本質を見抜いていて、全て好きなんだと思う。
顔も性格も良くて、おまけに料理もうまいなんて、反則だっちゃ!

ヤバイ。修二と彰と信子が、まるで実在の人物の様に感じる位、このドラマにハマってますよ、私(笑)
傑作です。このドラマ。
ジャニーズドラマと、侮る事なかれ。本気で傑作だから。
最初の方、録画消しちゃったよ。永久保存したかったよ。激しく後悔。
再放送、激しく希望!頼むよ、TBSさん!(こんな所で吠えてもムダなのよ~ん、コンコン!)

さて、私には、友達は何人いるのだろう?
[PR]
by naosato113 | 2005-12-04 02:40 | ドラマ(日本)
野ブタ。お・・・面白いです!!
このドラマのポイントは、「萌え」と「考えさせられる部分」の二つのバランスだと思います。

まず、「萌え」。
修二がかっこいい!・・のですが、4話からかなり彰もカッコよくてツボです♪
4話、彼氏に殴られるバンドーを助ける彰。強・・・!かなりカッコ良くてビックリです。
そして、修二の家に、瓦持参で現れて、おもむろに瓦割りをする彰。ステキすぎる。
そして、最後に、野ブタへの恋心を自覚する彰。
いいですね~。私、基本的にラブストーリーが好きなので、こういう展開はオッケーです。
でも、一番最初このドラマを見た時は「最後、修二と信子がくっつくのか?」と思ったんですが。
でも、最近の展開を見てると、この3人は最後まで友達、の様な気がしています。
そして5話。屋上でデートのシュミレーションをする修二と彰。信子役の修二が、髪を耳にかけてるのが超可愛かったです♪
そして、野ブタへの恋にジタバタする彰が可愛い♪
そして、デートの時、じいさんが倒れた時に、さっと現れた彰はカッコイイ!
そして救急車の中で野ブタの手を取る彰。本当にイイ奴です。
このシーンの二人はイイ感じでした。
それから信子は、人とのコミニュケーションは苦手だけど、おじいさんをとっさに助けたり、おじいさんの口の泡を躊躇せずに拭いたり、すご~くいい子なんだな、と思いました。

「考えされられる部分」
↑の続きですが、信子は本当は凄くイイ子。でもそれを外に出さないから、そして人とのコミニュケーションが苦手だから,周りの人から理解されていないだけ、だと思います。
修二は信子に「もっとキャピキョピした方がいい」とかアドバイスしますが・・・そうだろうか?
自分の身の丈にあっていない事をしても、周りから「何無理してるの?」と思われるだけ。大事なのは「自分らしさ」じゃないのかな、と思います。
そして、まり子や修二の父が「本当の自分を知ってる人が一人いればいい」という様な事を言っていましたが、本当にその通りだな、と思います。
人って本当に色々。同じ事でも、人によって捉えかた、感じ方は本当にさまざまです。
自分らしく、自分が正しいと思う様に生きて(常識の範囲内で)、それで悪く言う人がいたら、それはそれでしょうがない。でも、友達とか家族とか恋人とか、自分に近い人が、自分の事を理解して、信じてくれていれば、それでいいな~と思います。

私も、中学時代はいじめられっこだったし、凄く暗い・・・地味な子でした。
もっと明るくて、誰からも好かれる人になりたい、っていつも思っていました。でもそれは無理なんですよ(笑)
20代の頃は、何故か男性からよく、「もっとはつらつとした方がいい」とか、なんか色々言われました。それでその通りにしようと頑張った時期もあった。でも、「人に好かれる為だけに自分を変えるって、なんか違うんじゃないか?」と思いました。
いつからか、全ての人に好かれようと思わなくなったら、なんだか生きるのが楽になりました。
無理しないで、自分らしく生きればいい、と思う様になってから、生きるのが楽になった。

「人気者になる」事はそんなに大事な事だろうか?
人気者になるよりも、信子の理解者が、一人でも増えてくれたらいいな、って思います。
そして、修二もそれに気付いたらいいな。

今後も楽しみです♪
[PR]
by naosato113 | 2005-11-13 00:52 | ドラマ(日本)
来年1月から、TBSで始まる「輪舞曲(RONDO)」というドラマに、チェ・ジウさんが主演されるそうです。
で、mayuさんのブログ「My Favorite Things」で、知ったのですが、共演が・・・・・・・・
シン・ヒョンジュンさん!「天国の階段」のテファオッパですよ~♪うわぁ~い♪
そしてそして、更にもう一人、イ・ジョンヒョンさん。セナですよ~!うひょ~!
なんか、凄く楽しみです~。もう絶対見ると思う。

速水もこみちも出るそうなので、嬉しいな♪速水もこみちは単純に顔が好き♪
いくら見ても見飽きない。本当にかっこいい顔だと思います。
TVに映ると、つい、穴が開くほど、まじまじと見つめてしまいます・・・。

輪舞曲(RONDO)のサイトはコチラ

サスペンスタッチのラブストーリー・・・なのかな?ベテランの方も多いので、面白いドラマになる様な気がします。1月が楽しみだわ~♪
[PR]
by naosato113 | 2005-11-10 23:32 | ドラマ(日本)

花より男子3話まで。

1話見て面白かったのですが、いきなり2話を録画するの忘れました(笑)ショック!
でも、話は分かるけど・・・。つくしの変身シーン、パーティーのシーン、キスシーン、見たかったよ~(泣)

1話。最初、結構シリアスな部分が多いので驚きました。
道明寺はかなり極悪だし。「あれ~?もっとお馬鹿なキャラじゃなかったけ?」って思いました。
いじめのシーンも結構シリアスで「これじゃ~救いようないじゃん。もっとコミカルにしないと見てて辛いよ~」って思いました。
つくしもあんまり威勢が良くないし。
つくしの家族のシーンとか、笑える筈のシーンもややすべってるし・・・。
あれれれれ?って思いました。

が!!!1話の最後の、つくしが道明寺に啖呵を切るシーンで不安は全て吹っ飛んだ!
さすが井上真央ちゃん。キッズウォーざけんなよって感じで、かなりカッコよくて、スカッとしました!
そして、つくしに殴られた後の道明寺の顔!
「鳩が豆鉄砲くらった」ってこういう顔なんだろうな、って思いました(笑)

2話は見逃して・・・・。

3話になったら、かなり道明寺のお馬鹿キャラが炸裂してて良かったです♪
「類」を「数」って書いたり、「雷が落雷した」って言ったり、「ヘミングウェイ」を「ハミングイェイ♪」って言ったり、「急がば回れ」で机の周りを回ったり・・・・・・もう松潤最高でした~!
松潤=道明寺って聞いた時に、「ピッタリじゃん」って思ったんですが、本当にピッタリですね~。
しかし、それ以上にハマリ役なのは、小栗旬君の花沢類でしょう!!
もう、ヤバイっっって位、ハマリ役です!かなり麗しい!!
顔も声もハマってるけど、「たたずまい」がもう花沢類そのもの!って思いました。醸し出す雰囲気が。
しかし、藤堂静香=佐田真由美はちょっと違う様な・・・・。
でも松嶋菜々子の椿さんは凄く良かったです。でも、松嶋菜々子が脇役なんて豪華すぎ~。
というわけで、これからも楽しみで~す♪
[PR]
by naosato113 | 2005-11-08 21:25 | ドラマ(日本)
現在、TBSで金曜10時に放送されている「花より男子」見てます。
そして、同じく金曜の7時から、千葉TVで、同じく「花より男子」をドラマ化した台湾ドラマ「流星花園」が放送されてます!見てます。

何年か前・・・。「花より男子」がアニメ化されまして、これに物凄くハマってました。凄く面白かったです。そして、漫画喫茶で原作の漫画を途中まで読みました。原作もかなり面白かったです。
この作品は内田有紀主演で映画化もされました。
これは、藤木直人が「花沢類」役で出演していたので、見ました。
単なるアイドル映画でしたが(笑)藤木直人の花沢類役はかなりのハマリ役でした。
ちなみに藤木直人のデビュー作です。
映画で道明寺を演じたのは、谷原章介です。それから藤原紀香がちょい役で出てて笑えます。

で、その作品がドラマ化する、という事で、これは見なければ!と思いました。
台湾版は、かなり巷で話題みたいですし。見たい、見たいと思ってたら、我らが千葉TVで放送してくれたので、とても嬉しいです。しかもTBSと同じ金曜だし。
というわけで、個々の感想は次の記事で・・・。
[PR]
by naosato113 | 2005-11-08 20:59 | ドラマ(日本)

野ブタ。をプロデュース

日テレ、土曜9時のドラマ。
何気に見てみたら、超面白くてハマっていまいました。とにかく、亀梨君演じる修二と、山下君演じる彰がイイ!!
亀梨君の演技、初めて見ましたが、メチャメチャ良いですね!
修二のキャラ。大好きです。普段は本当の自分を隠して、人気者を演じてる修二。
実は冷めてる性格。でも苛められてる信子をほっておけない。
おちゃらけてる振りして、何気に信子をかばっている修二がとてもかっこいいです!
お裁縫が得意な所も可愛い♪
彰は、実は社長の息子なんだけで、お馬鹿なキャラ。
しゃべり方も、「・・・・だっちゃ」とか、変な感じだし。でも、このキャラがめちゃめちゃ可愛いのです!
この修二と彰が、いじめられっこの信子をプロデュースして、人気者にしていくわけです。
この二人のからみがメチャメチャ可愛いんだ♪
信子は物凄く根暗で、いじめられっこ。私も中学時代、いじめられっこだったので、凄く共感します。
信子が今後どういう風に変わっていくのか、とても興味があります。
そして、何気に、この3人の間でラブとかあるのかな?なんて思いながら見てるんですが・・。

エンディング曲は、修二と彰が歌う「青春アミーゴ」です。
この間、ミュージックステーションに出演しているのを見ました。
いや~・・・・・・。
亀梨君、色っぽいんだけど(笑)
歌詞を間違えたのも又、可愛いんだけど。
今まで、今ドキの子だなぁ・・・って、ちょっと敬遠してたけど、最近、亀梨君が凄く気になりますね。
この「青春アミーゴ」って曲が又良くて、最近私の頭の中でリピートしまくってます。
少し前まで、私の頭の中でリピートしてたのは「もすこう」だったんだけど(笑)もすこうは消えてしまった・・・(笑)

ちなみに、この日のMステに、平井堅さんも出ていましたが、「POP STAR」って、凄く良い曲ですね―――!!
特に歌詞の
「君をはじめて抱きしめた瞬間に
神様が 僕に下した 指令は 君だけのヒーロー」
って所がツボです。録画してたんで、何度も見て、歌詞を覚えてしまいました。
凄くベタな歌詞だけど、ストレートで好きです。
野ブタとは関係無い話で終わります・・・・・・・・(笑)
[PR]
by naosato113 | 2005-11-03 22:57 | ドラマ(日本)
もう――――面白かった――――!!!!最高に面白かったです!!!
予想以上に期待以上に面白かったです!!!
私は住人達が大好きなので、住人達がいっぱい出てたのが嬉しかったです♪

まず、冒頭。電車が告白した秋葉原のビルの屋上に桜井さんと陣釜さん。
桜井さんが電車の告白と同じ様な告白を。そこへ桜井さんの父から携帯に電話。
着信音は「マイアヒ」(笑)
桜井さんの父の会社が倒産。それを知った陣釜さんは態度を一変。
「あんたなんか金が無かったら価値無いんだよ!」蹴りっ!!
帰る陣釜さんを追う桜井さん。階段から・・・・落ちた!最終回の桜井さんの怪我はこういうわけだったんですね。納得!

その頃、電車とエルメスは寝台特急(?)で旅行中。

松永氏のギター男の話。電車が登場する前に、毒男の掲示板にギター男というのがいた。
彼は、出会い系で知り合った女に、騙され、300万でギターを買わされ、もう恋をしないと誓った。
松永氏と川本氏は、電車の掲示板を見て、ハマってます。何度も山田氏=電車って気付きそうになるけど、「そんなわけないない」って・・・・気付けよ!
松永氏は、電車の行く末を見守る為に、川本氏の家に泊まりこみ!
引越し祝いで寿司を頼んだと言って、寿司職人を川本氏の家に出張・・・。
やって来たのは・・・・・もちろんふっくん!!(笑)
もうこういう遊び最高!
合コン。あの、プールがあるカラオケはなんなんだ?(笑)
ヴェノアのシーン。ヴェノアで住人達が鉢合わせするシーン。私大好きなんです!
でも、なんでこのシーンが出てくるの?と思ったら・・・・・。
ヴェノアからの帰り。電車の中。桜井さんの前には、ヴェノアの袋を持った「私おんなだけど」の人。
この人がエルメス?!と思った桜井さんは、ナンパ(笑)
嫌がる「私おんなだけど」の人。
それを「やめろよ!」と止めに入ったのは住人のエルメス萌えハァハァの人(笑)
桜井さんを取り押さえたのは、住人の筋肉ムキムキの人。
そしてそこにやってきたのは、住人の鉄道マニア・・・・・・(笑)
まるで、電車とエルメスの出会いの再現(笑)さ・・・・・最高!!!
このシーン、最高でした~♪♪♪

このドラマ、松永氏が主役と聞いてたけど、もう一人の主役は、住人の阪神FANの牛島。
韓国パブみたいので知り合ったテファニー(ソニン)に200万貸したけど逃げられ、傷心。
牛島は、自分と重ね合わせながら、電車を応援する。
はっきり言って、松永氏のエピソードより、牛島のエピソードの方が面白かったな~。

電車がエルメスに振られて、掲示板を去り、牛島の提案で、住人達がアキバで、電車に掲示板に帰って来る様に呼びかけるシーン。本編には無かったシーンがいっぱいありました!
住人FANの私としては最高に嬉しかった♪
本編では、鉄道マニアが改札前で立ってるシーンと引きこもりがビラを貼るシーンと、カップルがティッシュを配るシーンと、ロリっぽい人が路上ライブするシーンしか無かった気がする(違ったっけ?)
でも、今回は、「私おんなだけど」の人がビラを貼ってて、オタク達に囲まれたり(あの人超可愛いもんな~)川端やすなりが本を売ったり、アーミーマニアがビラを貼るシーンがありました。
そして、飛行機雲。なんか違和感を感じたんだけど、あのオレンジの服着てる人が、飛行機に乗ってたんですね!!
そして、なんと言っても最高だったのが、住人の靴いっぱい並べてる人(笑)
秋葉を買い占めて、万世や石丸電気に看板立てたのはこの人だったのか―――!!
最高~~~♪♪この人も超―金持ちですね。だから陣釜さんに騙されたのか(笑)

電車とエルメスの告白シーン。
な・・・・・なんと、松永氏=エルメス、川本氏=電車のアフレコ!!!!
も・・・・・・・もう・・・・・・、ここは大爆笑でした~~!!!!!!!!
松永氏が・・・・・・・キ・・・・・・・・キモい・・・・・・・・・(笑)
セリフが無い所でも、演技してるし。目薬差してるし。最後はキスしてるし。(激キモ)
最高すぎる!!!!

電車の卒業も、牛島の提案だったのね~。牛島。住人達のリーダーですね。

松永氏は、電車から勇気をもらい、裕子に告白する事に。東京ドームの電光掲示板で告白すると、掲示板に宣言。

そして、牛島も、電車から勇気をもらい、テファニーを追って、歌舞伎町へ。
告白!!!
テファニー=ソニン、超、超、可愛いかったです~♪
片言の関西弁が最高だったわ(笑)

松永氏の告白を見る為に、東京ドーム前に、住人達が集結!
松永氏は東京ドームを貸しきって、裕子へのラブソングを熱唱・・・・・・・・かなりのド下手で、かなりイタイ(笑)
それにしても東京ドーム貸切なんて、まるで韓国ドラマの主人公の様な事しますね(笑)天国の階段のソンジュとかやりそうだ(笑)
しかしここで牛島が又、活躍~!「裕子さんいるか!」と呼びかけ、ギター男の話、彼が裕子のおかげで立ち直った話、等をする。
それを聞いて心を打たれた裕子。
・・・・・・でも、裕子はかなりマニアックだわ(笑)あのイタイ歌で心打たれるなんて・・・・。

そして、旅行中の山田と沙織。恋人なのに、旅行に来てるのに、部屋を別々に取ってる所がこの二人らしい(笑)しかし、仲居さんが同じ部屋に布団をしいて、しかも「寒いのでくっつけておきますね」(笑)
それにかかさず「それでいいです」と言う沙織。相変わらず、控えめに積極的でステキだわ(笑)
沙織がお風呂へ・・・・そこで、山田は毒男の掲示板へ!!
「ワケあって同じ部屋に泊まる事になったのです。漏れはどうしたら?」
って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
どうするもこうするもないじゃろが!!カップルで旅行に来て、同じ部屋に泊まらない方が可笑しいから(笑)でも、そんな山田=電車が愛らしい♪
そして、沙織が戻ってきて
「混浴しかないので、一緒に入ってもらえませんか?」
どひゃ―――――――!!!!!
又しても、積極的エルメスたん!やっぱ、この人、魔性の女かも(笑)
電車、「エルメスたんに一緒に混浴入ろうと誘われ・・・・・・」
なんて物凄い、物凄い、物凄いドデカイ爆撃を落としていった電車・・・・・。
次々に爆死(笑)する住人達。山田と沙織はお手手つないで、混浴へ♪
うぉ~!この続きを見せやがれ!!!と、激しく思いました!!!
この続きを見せない所が、又、韓国ドラマみたいだ(こればっかり)
ああ・・・・・・・これで本当に電車男というドラマとはオサラバなのかしら・・・・。
寂しい・・・・寂しい・・・・・・・。本当に面白かった・・・本当に面白かったです!!
最高のドラマでした。ああ・・・サヨナラ電車男・・・・・・・。
[PR]
by naosato113 | 2005-10-07 00:36 | ドラマ(日本)

電車男・最終回

最終回・・・・良かったです!
ただ一言言わせて下さい。

なんで、エルメスの「ホントに愛しい」と、「大人のキス、できる?」が、美咲たんの生声じゃないんだ――――!!!
そして。
なんで、「大人のキス」が、モザイクなんだ―――!!!

でも、あの告白シーン、そしてその後の公園のシーンは、本当にドキドキバクバクしました。
なんか、途中で入る住人達がちょっとウザいと思った(笑)
エルメスの「好きって行ったら余計好きになっちゃいました」
ってセリフは凄く良くて、初めて、「美咲たん萌え~♪」と思いました(笑)
大人のキス・・・・・。まあ、あの二人で大人のキスはビジュアル的にちょっと厳しかったかもしれませんね(笑)

最初から順を追って、感想言っていきます。
まず、沙織は、掲示板を読み、最後の山田のメッセージを読んで、家を出る。
桜井さん。ラジコンで沙織を隠し撮りしてます(笑)遂に犯罪行為まで・・・桜井さんヤバいっす。
桜井さん、山田に、沙織が病院に運ばれたとウソ電話をする。山田は病院へ。エルメスは秘密の場所へ行くが、山田の姿はない。
予告で、沙織が秋葉原をさまよってるシーンがあったので、「沙織は秘密の場所が分からないの?」って思ったのですが、こういうわけだったんですね。
最後の最後ですれ違いを演出したと。
そして、めでたく山田と沙織は再会。
桜井さんは・・・・・・・沙織に渡そうと思ってた指輪を盗まれる。
なんと!犯人は、以前、桜井さんの車を盗んだヤンキー!!!
これには笑った~!!!
そして、又しても車を持っていかれる・・。もう、可哀想すぎ(笑)
そして、上記の告白シーンへ。
山田はミーナを見る為に、カキコミを中断してましたが、原作では電車は「ふたりはプリキュア」を見てましたよね。
そして、桜井さんと陣釜さんが出会う・・・・とは思わなかったな~。
そして、最後は、電車がスレから卒業。住人達との別れ・・・。
このシーンを見て思いました。この話は、このドラマは、電車男と住人達の話だったと。
エルメスが主人公なんて誰が言った?どう見ても、このドラマの主人公は、電車。そして、住人達だと思いました。
最後は、小栗旬君と、「私おんなだけど」の人もよりを戻して良かったです♪
そしてそして!!
ず―――っと気になってた山田の母。その正体は。
戸田恵子だった!!マチルダさん。
しかも、母は妊娠。「子供の名前はマチルダにしよう」・・・・・・。
街留堕?町瑠蛇??
そしてそしてそして!!!
山田の上司だった黒木は脱サラして、店を始めた・・・。
その名も「失恋レストラン」(笑)
店に集うのは、及川、沙織弟、そして桜井、その他、陣釜さんに捨てられた男達・・・。
その中に住人のサラリーマン風の、部屋に靴が飾ってある人と、オレンジの服の人がいたぞ!!
桜井さんは凄い怪我してましたが、何があったんだ?(笑)
最後は陣釜さんと沙織弟がくっつくかな~と思ったけど・・・。でも、陣釜さんは最後まで陣釜さんらしくて、良かったです。

そして、10月に、もう一つの最終回?が放送されるそうで。なんか、劇団ひとりが主役って聞いたんですが・・。という事は松永氏主役?どんな内容なの?きっと総集編が主なんだろうな。
でも楽しみで~す。
追記・なんか、今調べたら、総集編メインでは無いみたい・・・。松永氏が、以前、掲示板で話題になった「ギター男」という設定で、彼の過去の恋を描く・・・らしい。他にも、ネット住人達も出てくるし、エルメスと電車の新たなシーンもあるらしい・・・。これはかなり期待できるかも♪

そして、今日の夕方、「スーパーニュース」で、電車男の撮影風景をやってました。
住人達のシーンは、住人達のセットが横にダーっといっぱい並んでいて、一斉に撮っていました。
そしてその後、住人達が皆揃って、私服姿でアフレコしてました~。
どうやって撮ってるのか、気になってたので、見れて良かった~。
[PR]
by naosato113 | 2005-09-22 23:54 | ドラマ(日本)