最近は、ジャニーズJrの 藤ヶ谷太輔君にハマってます★


by naosato113
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:日々の出来事( 88 )

えっと。最近ちょっと「やるべき事」があるので、ちょっとブログ更新をお休みしようかな~と思います。
とりあえず、KAT-TUNのデビューまでには「やるべき事」を終わらせて、スッキリした気持ちでデビューを迎えたい(私がデビューするんじゃないけど(笑))と思っているので。
KAT-TUNの出てるTV・雑誌チェック等の通常業務(笑)は今まで通り行なうので、時々、叫びたくなったら、ちょこっと更新するかもしれないですけどね(笑)
というわけで、しばし、バイバイセコ~♪
[PR]
by naosato113 | 2006-02-27 00:33 | 日々の出来事
もういっちょ、長女ネタ(笑)
もうすぐバレンタインですね。
長女は最近、一つ年下の男の子、T君が大好き♪
T君とは親子サークルで一緒なのですが、いつもT君と手を繋いだり、T君の後を追っかけまわしています。
T君は・・・・長女から逃げてます(笑)恥ずかしいのか、嫌がってるのか(笑)
家でも長女は
「Mちゃん、T君が好きなの(はあと)」とか、
「Mちゃん、T君と結婚する(はあと)」とか、
「MちゃんとT君はラブラブ(はあと)」とか言ってます(笑)
私が「T君のどこが好きなの?」と聞くと、
「かっこいいから!」だって(笑)
先日、TVでバレンタインの特集を、真剣に見ていた長女。突然・・・
「T君にバレンタインのチョコレートあげる!」
と言い出しました!
でも、一人だけにあげると他の子も欲しがるし・・・他の子にもあげようよ・・・と私が言うと。

「バレンタインは好きな人にチョコレートあげるんだよ!だからT君にだけあげるの!」

ですって!!!!!
バレンタインに好きな人にチョコをあげるなんて、どこで覚えたんですか?!
その後、おりがみを出してきた長女。おりがみの袋に箱の折り方が書いてありました。
長女は箱が作りたいと言いました。そして・・・

「この箱にチョコを入れて、T君にあげるの(はあと)」

ですって!!!
そして箱を作り始めた長女。上手く折れない・・・・すると・・・

「こんなんじゃ、T君に喜んでもらえない・・・(哀)」

ですって!!!
ちょっと、本気で、恋する乙女じゃないですか?!(笑)
その後も、「ママ、明日チョコ買いに行こう~!!」などと、うるさいうるさい。
そして極めつけはこの一言。

「チョコあげて、T君に好きって言われたらどうしよう!(はあと)」

!!!!!!majiで恋する4歳児・・・・・・・恐ろしや・・・・・・。
一体こんな事どこで覚えてくるんですか?アニメかな?
女の子向けのアニメは結構、恋のエピソードが多いもんね~。
しかし、長女の初バレンタイン。うまく行く様に、私も全力を尽くすつもり(笑)
天気が良くなったら、チョコ買いに行くぜ~!!!ラッピングも凝るゼ~!!!
頑張ろう!M!!
[PR]
by naosato113 | 2006-02-07 12:17 | 日々の出来事

長女Mの大冒険。

長女Mは4歳。4月から幼稚園に通います。
でも、超~ママっ子で、私にベッタリ・・。
幼稚園の面接や説明会でも、「ママと一緒がいい~!」と泣くし、園長先生には「母子分離して下さい」と言われるし、悩んでいました。
ウチの隣に長女と同い年の女の子Aちゃんがいて、その子も4月から同じ幼稚園に通います。
でも、なんかいつも忙しそうなので、そんなにしょっちゅうは遊んでいませんでした。
その子のママにちょっと相談した所、
「じゃあ、今度、Mちゃんをウチで預かって、Aと一緒に遊ばせるよ。」と言ってくれました。
お隣さんだったら、なんかあったらすぐに向かえに行けるし、安心。
そして、今日、Aちゃんの家に遊びに行きました。
最初は私と弟君も一緒に行きました。
最初は長女はいつものごとく「ママもこっちに来て~」と言ったり、私の膝に座ったりしていました。様子を見て、私は家に帰ろうと思ってたんですが、中々タイミングが掴めない・・・。
するとAちゃんのママが
「Mちゃん、ママ、弟君のおむつ変えるからおうちに帰るって。すぐに帰ってくるから、Aと遊んでよう」
と言ってくれました。長女は意外にも「うん」と素直に応じました。
私は心の中で「Aちゃんのママありがとう!」と感謝しながら、長女の気が変わらない内に、そそくさと家に帰りました。
まもなく弟君は昼寝しました。
私は「長女は大丈夫かしら・・・」と心配しながらも、ネットで亀ちゃんFANのブログやビョンホンさんFANのブログをチェック(笑)
すると、Aちゃんのママからメールが・・・。
「Mちゃんが一緒にお昼食べるって言うから食べさせちゃうよ」

・・・・・・え・・・・・・・?!!!

なんだ。
全然私がいなくても大丈夫なんじゃん(笑)
一緒にいると甘えてくるけど、いなきゃいないで、全然大丈夫なのかも。
隣のAちゃんは、凄く明るくて面倒見のいい子なので、きっと楽しく遊んでくれてるんだろうな。
あ~良かった♪と安心。そして、私は今、一人の時間を満喫中です♪
でも、この事で分かりましたが、長女が中々親離れできない・・・と悩んでいましたが、本当は

「私が子離れできてなかった」

だけなのかも(笑)
親がパッ・・・・と離れてしまえば、子供は意外と大丈夫なのかもしれません。
これからも、ちょいちょい、長女にプチ家出(笑)させていきたいと思います(笑)
[PR]
by naosato113 | 2006-02-07 11:56 | 日々の出来事

波乱の幼稚園・説明会。

今日は朝から「KAT-TUN」デビューのニュースでうかれ気分だったのですが、浮かれている場合ではありませんでした。長女(4歳)が4月から入る幼稚園の説明会だったのです。
最初、親が入園の説明を聞いてる間、子供達は別室で、年長組さん達と遊んでいました。
長女は、幼稚園の面接の時に大泣きしてしまったので、今回は1週間程前から、説明会の時はママと離れる事を言って聞かせて、心の準備をさせていました。
・・・・・でも泣いた・・・・・やっぱり・・・・・・・。
「ママと一緒がいい~!!」と泣きながら走り寄る娘・・・。
でも、今回はすぐに泣きやんだので、面接の時よりは大丈夫でしたけどね。

そして家に帰り、夕方頃、園長先生から電話が・・・!!
な・・・何~?!!とドギマギしてたら・・・
「Mちゃん、上履きを幼稚園に忘れていきましたよ」
あちゃ~!!失敗!!
そして、又園長先生に色々言われましたよ。
母子分離をした方がいいとか、色んな経験をさせた方がいいとか。
「お母さん、努力しましょう。」
努力ね・・・・・・努力・・・・・・・・・・・・・・・・。
してるよ!!
最近は長女も外遊び好きになってきたし(前は嫌いだった)一生懸命外に連れ出してるし、親子サークルでも汗だくになる程、友達と元気に遊ぶ様になってきたよ!
段々、変わってきてるんだよ・・・・これでも・・・・・。
娘の一部分だけ見て、判断しないでくれよ、先生・・・・・。
2年間、この園長先生と戦う・・・いや、付き合うかと思うとちょっと憂鬱です。
KAT-TUNデビューでせっかく、うかれ気分だったのに、テンションがダウンしました(笑)
又、色々悩んじゃうし・・・・(やっぱり私の努力が足りないのかしら?とかね。)
でも、悩むからこそ、人生なのだ。というわけで、頑張ろうっと。

もう一つ憂鬱なのは、入園までに給食袋、上履き入れ、着替え入れ、手提げ袋などを手作りしなきゃならない事・・・・。
私、最高に不器用で、お裁縫が最高に苦手なんですけど・・・・!
でも、これも頑張るよ。成せばなる!
・・・・・・・・・多分・・・・・・・・・・・・。
[PR]
by naosato113 | 2006-01-30 21:43 | 日々の出来事

雪だるまたち。

先週の土曜日、雪が積もりました。
娘(4歳)が、最近、雪だるまブームで(笑)いつも「雪だるま作りたい~」と言ってたので、日曜日に早速作りました。
a0016850_04956.jpg

だんな作、ビッグ雪だるま君。顔は私が作りました。鼻はにんじん丸ごと一本です。
今日(火曜)まだ溶けてませんでした。
a0016850_04471.jpg

だんな作雪だるま3兄弟。(これも顔は私)と娘。翌日には溶けてた・・・。

隣の人はかまくらを作ってました。まさか千葉県でかまくらが見れるとは思いませんでした(笑)
[PR]
by naosato113 | 2006-01-25 00:11 | 日々の出来事
え~と、もう5日か・・・。遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。
きまぐれな私ですが、ブログを始めて、もうすぐ2年です。
何度も「ブログやめようか・・」と思った事がありましたが、私の「魂の叫びを書き殴る場所」として(笑)これからも、きまぐれに続けていきたいと思います。
去年はビョンホンさんの事を中心に書いていた様な気がしますが、年末に「野ブタ。」にハマり、現在、亀梨君にかなり心を奪われつつあります(笑)
でも私はきまぐれなので、この先、又しても自分の中にビョンホン・ブームが来るやもしれないし、はたまた、全然違う物にハマるかもしれない・・・先の事は全く分かりません。
とにかく、今年も、自分の気持ちに正直に、自分の好きな事、気になる事を、きまぐれに、ののほんと、書き殴っていきたいと思います。
それから、突然ですが、今年の私の抱負は

「家の掃除をきちんとやる」です。

趣味にかまけすぎて、家の中が、築2年とは思えない程汚いので、今年は掃除をちゃんとしようと思います。・・・・・・去年の今頃もそんな事誓ってた様な気がするけど・・・・・・・。
年末に、見るにみかねたダンナが、レンジ周り等を拭いてくれたのですが、それを見て、さすがに「ヤバイ・・・」と思いました(笑)
ので、多分、頑張る。・・・・・多分ね・・・・・。
[PR]
by naosato113 | 2006-01-05 21:10 | 日々の出来事
下の記事にも書きましたが、本日、「青春アミーゴ」のCD買っちまいました!
その時の事を書きます。

唐突ですが、ウチのだんなは、映画が大好きです。その中でも特に好きなジャンルが何故か・・・

ゾンビ映画!!

私はホラーとか怖くて観れないので、ゾンビ映画なんてもっての他・・・なんですが。
だんなは、いかにゾンビ映画が素晴らしいか、という事を、私に何度も何度も何度も、しつこい位に熱く、熱く、熱~く語ってきます。
でも、いくら何度も熱く語られても、私は観る気ナッシングですけどね!だって気持ち悪いんだも~ん。
そして、本日、ゾンビ映画の
「ランド・オブ・ザデッド」と
「ショーン・オブ・ザデッド」と
「ナイトオブ・リビングデッド」のスペシャルBOXが発売されるらしく。
だんなは朝から「欲しい~欲しい~」とうるさい・・・。
本日、だんなは出勤。私は、娘が近所の大型スーパーIYに行きたいとうるさいので、IYに行く予定でした。
で、IYの中のCD屋で、ソンビ3兄弟を買って、だんなへのクリスマスぷれぜんとにする事に。
でも、クリスマスぷれぜんとが、デッドばかりってどうなのよ(笑)
ともかく、自転車で20分程のIYへ、自転車3人乗り(弟君はおんぶ)で、ひーこら言いながら到着。(結構キツイ)
CD屋で。「ランド~」すぐに発見。「ショーン~」は見付からず。そして「ナイト~」は・・・。
普通のDVDはあるけど、BOXは無い・・・・。これでいいのかなぁ・・・。でも、間違ってたら嫌なので、店員に聞く事に。でも・・・・・
恥ずかしい!
私「あの・・・これ(ナイト~のDVDを差し出しながら)のスペシャルBOXがあるって聞いたんですけど・・・」
あくまでも「私頼まれました」ってオーラを出しまくりで質問(笑)
店員さんに調べてもらった所、そのBOXは、5000本位の限定で、店には置いてないそうです。
店員「取り寄せますか?」
私「え?!いや・・・本人に聞いてみます・・・(焦)」
あくまでも「私、頼まれただけだから!」って雰囲気を強調!
・・・でも、逆に、「恥ずかしいから、人に頼まれたという演技をしている」と思われたらどうしよう・・・等と、被害妄想が全開(笑)
いくら、心の中で叫んでも、私サトラレじゃないから、意味ナッシング~(笑)
そして、前々から欲しかった「青春アミーゴ」のCDと、唯一あった「ランドオブザデッド」を持ってレジへ・・・。
恥ずかしいよ~!乳児をおんぶして、幼児を連れて、ゾンビ映画とジャニーズCDを同時に買っている主婦ってどうなのよ~!(笑)怪しさ全開だよ~。どんな人格の人間なんだよ、て思われるよ~。と又、被害妄想・・・。
そして家に帰ってからは、「青春アミーゴ」、しつこい位にリピート!
いつ娘に「しつこい!もう止めて!」って言われるかとヒヤヒヤだったけど、言われませんでした。良かった♪
それにしても、なんで、ウチのだんながあんなにゾンビ映画が好きなのかが、永遠の謎だわ・・・。
[PR]
by naosato113 | 2005-12-23 22:46 | 日々の出来事

波乱の幼稚園面接②

先週、ウチの娘(4歳)が来年入る予定の幼稚園に面接に行きました。が、娘は大泣き。先生に「来週又来て下さい」と言われたのでした・・。

そして今日、再度幼稚園に行って来ました!
今日は面接・・・ではなく、娘が園児達に混じって自由に遊んで、その様子を見る、というものでした。
今日は娘は大泣きする事もなく、絶好調ではないものの、中々楽しく遊んでいたと思います。
今回も園長先生には色々言われましたが・・・。
先週は、園長先生の言葉にショックを受けた私でしたが、今日は、素直に聞く事ができました。
ひょっとしたら、この先生は子供の事を凄く考えてくれているのかもしれない、そう思う事ができました。

園長先生に言われた事・・・。
まず、走り方がおかしい。
ウチの娘はガニ股で、手を上に上げた様な格好で走るのですが、園長先生いわく、「ああいう走り方をする園児はいない」。要するに、赤ちゃんの走り方だ、という事です。
外遊びが少ないから、経験が少ないから、発達が遅いのか、それとも他の理由があるのか、市のヘルスセンターに一度相談してはどうか、との事でした。
確かに、変な走り方だな、と気にはなっていたんです。でも、はっきりと指摘する人はいなかったし、検診でも何も言われないし、「別に大丈夫か」と思ってたんですが・・・。
確かに一度、相談してみるべきかな、と思いました。それで何でもなければオッケーだし。

それから、娘は話をする時、目をあまり合わさない、と指摘されました。
これは実は私も気になっていました。
先生から、「話す時に、『ママの目を見てお話して』と言う様にしてみて下さい」と言われました。

後、おむつはずれの問題。これも、ヘルスセンターなどで相談してみるべきだ、と言われました。
そして、おしっこが出た時は、オーバーに、「気持ちよかったね~!凄いね~!」と喜んであげて、と言われました。

それから、とにかく、経験不足、と言われました。外遊びをたくさんさせて、色んな経験させてあげて下さい、と言われました。
その通りです。
ウチの娘は何故か外遊びが苦手なんです。
「公園に行こう」と言っても「嫌!」と言う事多くて・・・。
二人目が生まれる前は、なんとか努力して、色んな公園に行ったり、サークルにいっぱい入ったりしてました。
でも、二人目が生まれてからは、特に8月位までは、ほとんど外に出ない事が多かった・・・。
「公園嫌」「外は嫌」と言われた時に、私は特に工夫をしなかったんですね。
赤ちゃんがいて大変、っていうのもあったし、自分自身も疲れちゃってたし。
娘が外遊びをしたくなる様に工夫や努力を怠ってたな、と反省しています。

そして、「二人目が生まれて大変な時期だという事は分かってるのよ。でも、上の子をじっくり見てあげて下さい。家の事とか、できなくてもいいじゃない、長い人生の中でそんな事どうって事ない事。それよりも、子供の方が大事」
という意味の事を言われました。

園長先生に色々言われて、ショックを受けたり、ビックリしたり、色々考えました。
でも、今まで、本当にズバリ指摘してくれる人はいなかった。
皆、「大丈夫よ~」「その内なんとかなるから~」と言っていました。
私は自分の育児に100%自信を持っていなくて、いつも「本当に大丈夫なのか?」「私のやり方は間違っていないの?」と不安に思っていた。でも、具体的にどうしたらいいのかは分からなかった。
でも、今回、園長先生に色々言われた事によって、自分がどうしたらいいのか、分かった気がします。
反省すべき点も色々見えてきました。
最初は、園長先生の言葉にショックを受けて、「こんな幼稚園入れたくない・・・」とまで思ったんです。本当は。
でも、本当の事を指摘してくれる人って、大切かもしれない。

とりあえず、家に帰ってから、すぐにヘルスセンターに電話で相談し、市がやってる「発達相談」の予約をしました。
それから、とにかく話をする時に目を見て話をする様にしました。
そして、お昼を食べた後も、外、家の前で遊びました。
いつもは長女を一人で遊ばせて、私は草むしりをしたりしてたんです・・・。
でも今日は、長女と一緒にシャボン玉をしたり、自転車の後ろを押してあげたり・・・途中から隣の子(長女と同い年の女の子)も外に出てきたので、3人で縄跳びをしたりして、一緒に遊びました。
そしたら、いつもはすぐに「家に入る~」と言っていた娘が、3時間位、外で遊んだんです!!
・・・・娘が外遊び嫌いの原因は私にもあったんだな、と実感しました。
これからはもう少し、長女と向き合っていきたいと思います。

園長先生の言う通り、私にとっては長い人生の中で一瞬だけの事。
でも、子供にとっては一生の事・・・・。幼児体験って、その後の人生に大きく影響しますもんね。

最後に。この園長先生は、母親の間で評判が悪いそうです(笑)
確かに・・・納得(笑)今回の事も、私が、自分で言うのも何ですが、とても前向きな性格だから、この様にいい方に捉える事ができたと思うわ(笑)
[PR]
by naosato113 | 2005-11-21 23:08 | 日々の出来事

波乱の幼稚園面接

ウチの長女は今4歳。来年から幼稚園に入る予定です。
今日は幼稚園の面接の日でした。
私の父と母が来て、面接の間、家で弟君の面倒を見てくれました。
父と母が来たので、長女は大喜び♪とてもハイテンションでした。
お、この調子で、面接もバッチリかな~♪
・・・・・・・・と思ったのは大きな間違いでした・・・・・・・・・・・。

幼稚園に着いて、まず、母親はアンケートを書かされました。
その間、子供は別室で、先生と過ごしました。
そこで、平均台の上を歩いたり、ジャンプしたり、先生とお話して、子供の様子を見るみたいでした。
が。長女は、「ママと一緒がいい~!」と大泣き!!!!
私がその部屋に入ると落ち着きましたが、置いてあった絵本を読みたがったりして、ぐずっていました。
そして、面接の順番が来て、読んでいた本を途中でやめたら又大泣き!!
面接会場の教室の前の椅子に座って、順番が来るのを待っている間、園長先生が来て、話をしました。
園長先生「泣く時、『何々したい~』とか言葉に出さないで、ただ泣いている感じでしたが、いつもそうなんですか?」
その後の園長先生の言葉は、少しショッキングでした。

「言葉で主張しないで、ただ泣いているだけだと、1歳半とか、その位の感じなんですよ。発達が・・・」

細かいセリフはちょっと忘れてしまいましたが、「発達」という言葉だけはハッキリ覚えています。
やんわりと、「発達が遅れているんじゃないか」という意味の事を言われました。

ショックでした。

その後、面接。面接中も長女はグズグズ。
そして、排泄の事を聞かれ、私が「一度おむつがはずれたのですが、寒くなってきて、最近又おもらしを良くする様になってきました。」と言うと、先生は・・・。
「集団生活ですから、おむつがはずれていないのは・・・・受け入れは・・・受け入れは・・・」
どうも、この先生はぎれが悪い。でも要するに、「おむつがはずれていない子は受け入れられない」という事を言われました。
そして「お母さんに頑張ってもらわないと」と言われました。
この点に関しては、4歳にもなっておむつはずれがカンペキでないウチが悪いとは思いますが・・・。
おむつがはずれていないと受け入れられない??そうなの??

長女の目の前の机に絵本が置いてあって、長女が「絵本読みたい」と言うので、「これは読めないから、家に帰ったら読もうね」と言ったら、又しても大泣き・・・・・。
結局、長女と先生は話ができなかったので、
「来週又来て下さい」と言われました。

でも、園長先生にはあんな事言われてショックだし、面接の先生もハギレが悪いし、なんか、この幼稚園に対する印象が悪くなりました・・・。

でも、こんな小さな事でクヨクヨしててはいけない・・・・!
あまり気にせず、前向きに行かなくては!!そして、おむつはずれ、もう一度頑張ろう・・。(一度ははずれたんですよ~泣)

来週の再面接どうなるか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ファイト!)
[PR]
by naosato113 | 2005-11-18 21:52 | 日々の出来事
長く、強力だった長女の風邪もようやく治ったみたいです。弟君も。
長女は昨日まではちょっと機嫌が悪かったのですが、今日は機嫌も良く、超――ハイテンションで元気でした!
やった!これで、風邪菌の巣窟からもおさらばだ!!
・・・・・と、思いきや。
今度はだんなが風邪をひきました(笑)
まだまだ我が家の風邪との闘いは続くのです。

それはさて置き(置くな!)。
今日は長女の4歳の誕生日!
予定では、今日はだんなが仕事で、明日も夜、だんなが出掛ける事になっていたので、あさっての13日に誕生日パーティーをやるつもりでした。
しかし、今日、だんなが風邪で欠勤。
急遽、今日、誕生日パーティーをやる事に。
13日に、プリキュアのケーキを予約していました。でも、今日ケーキが無いのも寂しかろう、という事で、不二家でケーキを買ってきました。
そして13日のプリキュアのケーキはキャンセル・・・・するわけはなく(笑)もちろん食べる予定です。長女がプリキュアケーキ楽しみにしてるし。
(ちなみにプリキュアケーキは、5号で3000円もするのです。高ぇよ!)
だんなはダイエット中だというのに、こんなにケーキ食べていいんでしょうか?まあ、祝い事なんで、良しとします。
ちなみにだんなの風邪はそんなに大した事は無さそうです。今、ゲームしてるし。

何はともあれ、誕生日までに子供達の風邪が治って良かった♪(あ、だんなは・・・・・)
a0016850_22195535.jpg

         ふたりはプリキュアのケーキ・・・(キャラデコ)
[PR]
by naosato113 | 2005-11-11 22:21 | 日々の出来事