最近は、ジャニーズJrの 藤ヶ谷太輔君にハマってます★


by naosato113
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:冬のソナタ( 21 )

一昨日から「冬ソナ完全版」が始まりました~♪
やっぱり私、1・2話大好き♪特に2話!
色んなサイトでカットシーンについて知ってたのですが、実際目にするのは始めてだったので、とても嬉しいです。
2話の初雪デートの後の好きな物について話すシーンとか。後、密かに、ヨングクとチンスクのカットシーンが、これからもワンサカ出てくると思うので、楽しみです♪
[PR]
by naosato113 | 2004-12-22 00:26 | 冬のソナタ
もうすでにあっちこっちのブログで書かれているので、今更ですが、
「冬ソナ完全版」ノーカット字幕版やるみたいで、嬉しいです。
12月20日から。BS-2で。

ところで、今日、ワンナイSPを見ていたら、ゴリのヨン様と、宮迫のサコで、冬ソナのパロディーやってました。
「そういえば、新聞に本人登場ってかいてあったな~ヨン様、チェ・ジウは無理だろうし、誰出るのかな~」なんて思ってたら、
サンヒョク父とチンスクが出てました!!
サンヒョク父はか~な~り~ノリが良くて、面白かった~♪
チンスクはとてもキュ~トでした。

そして、今日から日テレの「ドラマチック韓流」の枠で、「ホテリアー」始まりました。
いきなり、「オールイン」のチョングが出てたのでビックリ(笑)
私、あんまり韓国ドラマ見てないんですが、最近、「あ~この人あのドラマにも出てた人だ~」なんて事が時々あるので、楽しいです。でもまだまだ、俳優の名前が覚えられない~。
「レディ―・ゴ―」は途中で挫折したけど、こちらは最後まで見るかな??
1話は面白かったです。でも、登場人物が多いので、早くも私の小さな脳みそでは、覚えきれない~(笑)
日々、脳が退化していくのが分かります。社会復帰は絶対無理(笑)
[PR]
by naosato113 | 2004-09-22 23:55 | 冬のソナタ
遂に最終回です!!

サンヒョクが最初、チュンサンに、ユジンにサンヒョクとフランスへ留学するように説得してくれ、と言った辺りでは、「サンヒョク――――(怒)お前、最終回まで来てそんな事!(怒)」と思いました。
しかし、チュンサンがサンヒョク父の息子だという事が発覚して、サンヒョク家(キム家か)は崩壊?その後、修復したのでしょうか?気になります。
そして、チュンサンはユジンに会い、サンヒョクと留学してほしい、そして、もう2度と会わない、という事を告げます。このシーンはかなり切なくて、うるうる・・・・。
チュンサンは、2人がきょうだいでは無い事を知っていて、でも自分の病気の事等が原因で別れようと思っている。しかし、ユジンはそれらの事を全く知らない。この辺りのすれ違いが切ないのです。
チュンサンは、自分の病気の事をユジンが知ったら、あの交通事故はユジンをかばって起きた事故なので、ユジンが自分自身をせめるんじゃないか、と考えたのでしょうか。
そして、自分は失明するかもしれない。自分は死ぬかもしれない。ユジンを苦しめ、悲しませるかもしれない。そう思って、ユジンの前から姿を消そうと考えたのかな。
出発の日、チュンサンはサンヒョクに会いに行きますが、その時、サンヒョクはチュンサンに「行くなよ、ユジンの側にいろよ」と言います。良かった~、サンヒョクが悪い人のままで終わらないで(笑)
そして、サンヒョク家に病院から電話が。一瞬、サンヒョク母が事故にあったか、自殺未遂でもしたのかと思った・・・。しかし、チュンサンの主治医からで、サンヒョクはチュンサンの病気の事を知り、ユジンの所へ。全ての真実を話し、空港へ!サンヒョク、前半の悪者ぶりを挽回する勢いで、いい人ぶりを発揮してます!
しかし、突然、真実を知らされた、ユジンは呆然・・・。だって「死ぬかもしれない」なんて聞かされたら、ショックすぎますよね。
そして、二人は間に合わず・・・・。そしてユジンはフランスへ・・・。
3年後、突然、チンスクとヨングクが結婚してたのにはビックリしました。
でも、カットシーンでは、チンスクとヨングクの仲良しエピソード(友達として、だと思うけど)がいっぱいあったみたいなので、当然と言えば、当然なのかな?
カットシーンでは、ユジンとサンヒョクが、チンスク達の子供を抱っこしてる時に、画面の手前に、チュンサンを思わせる人影が映っていたみたいですが・・・。
そして、不可能の家!!
ジクソーパズル!!
これを見た瞬間に、先の展開が読めてしまうにも関わらず、なんだかドキドキして、そして、ちゃんと感動してしまうのは何故でしょう!
ユジンがジクソーパズルの外れた1ピースをはめて、しばらくすると、盲目のチュンサンが来た!!
チュンサンが「ユジンなの?」と言った瞬間、私、「ぉうっっ」という意味不明の声と共に涙がぶわぁっっ、と出てきました!!
泣くぞ・・・・きっと泣くぞ・・・・・と思いましたが、まさか「ぉうっっ」なんて声を発するとは思わなかったので、ちょっと自分にビックリ(笑)
そして、二人のキスシーン。回想シーンでエンディング・・・・・。

いやぁぁぁ、最後はハッピーエンドで良かったです!
人によると思いますが、私はとにかく、ユジン、チュンサン、この二人の間にすごく運命を感じて見ていました。これって、脚本や演出の力もありますが、二人の演技力、というか、二人の間に流れる空気、というか、そういった物の力だな~と思います。うまく言えませんが。
どんなにありえない展開になっても、二人がありえない程偶然に出会う事が多くても、ユジンが婚約者がいながらミニョンに惹かれていっても、ミニョンが婚約者のいるユジンに惹かれていっても、「この二人は運命なんだから、当然だ」と思わせてしまう、説得力があったと、私は思います。(感じ方はそれぞれだと思いますが)
とにかく、チェ・ジウさんの切ない表情、愛しさを溢れんばかりに出す表情が、すごく良くて、すっかりユジンに感情移入して見ていました。
そしてヨン様の、柔らかい表情と、チュンサン、記憶を失ったミニョン、記憶を取り戻したチュンサン、という演技分けが、すごい見事だったな~と思います。
そして、前編通して美しい景色、映像、シーンの数々。
ホント心に残る、美しいドラマだったな~、と思いました。
その内、BSで、ノーカット字幕版やるみたいなので、楽しみです。
[PR]
by naosato113 | 2004-08-24 22:11 | 冬のソナタ

「冬のソナタ」19話

もう、金曜です・・。今更、先週の感想書いてるなんて遅すぎ!!

19話は、サンヒョク父が大活躍でした。
ユジンとチュンサンがきょうだいである事が発覚しましたが、なんで誰もDNA鑑定とかしないの~、と思ってたら、サンヒョク父がこっそり、検査してました!
その後、ユジンとチュンサンの別れ・・・。
その後、チュンサンの父がユジンの父のヒョンスではなく、サンヒョク父である事が判明!!うわ――――!!
サンヒョク父、チュンサンが我が子だと分かって、愛しい目でみつめています・・。
でも、ある意味、あなたが、ストーリーを、混乱させたのでは・・???
もちろん、一番悪いのはカン・ミヒですけど!!
チュンサンはカン・ミヒの所へ、真実を聞きにいきます。
カン・ミヒ「本当にごめんなさい・・」
だ―――か―――ら―――――!!ごめんじゃ済まないってば!!
ほんと、ゴメンじゃ済まされないですよね!!
チュンサンに偽の記憶を植え付けたり、父親はヒョンスだと言ったり、ちょっと、しゃれになんない程、ヒドすぎると思うのですが・・。
しかも、「あなたをヒョンスの子と思わないと育てられなかった」
って・・・・・・。サンヒョク父、可哀想すぎ!それに、チュンサンも可哀想すぎ!
この辺りから、私は心の中で、「チュンサン―、早くユジンの所へ行け――!早く行け―――!!」と叫んでいました。心の中で。
しかし、私の願いも虚しく、チュンサンより一足先に、サンヒョクがユジンの所へ到着。
チュンサン~。サンヒョクなんて、この際、突き飛ばして、ユジンの所へ行けよ~!早く真実を話せよ~。
と思いつつ、放送終了。
来週はいよいよ!!最終回です!!
[PR]
by naosato113 | 2004-08-20 15:33 | 冬のソナタ

「冬のソナタ」18話

後、2話で終わりか~・・・。
今回は切なかったです。・・・て、毎回言ってる気が・・・・。

チュンサンとユジン、二人で旅行に行きますが、ユジンは、ウキウキなんですが、チュンサンは、この後、ユジンと別れようと思ってる・・・という所が切なかったです。
でも、相変わらず、とても映像はキレイでした。カモメが、いっぱいいる所とか、小さいシーズーが二人の所に来る所とか、なんか好き。
そして、二人共、白いタートルのニット・・・て、何気にペアルックっぽいですね。でも、ミンチョルとヨンスのボーダー・ポロシャツ・ペアルックの衝撃に比べたら、とてもナチュラルです(笑)
そして、特に私が涙が出てきてしまったシーンは・・。
①チュンサンがユジンの写真を撮るシーン
チュンサンは、ユジンが自分を思い出す様な物は残したくない。なので、ユジンの写真ばかり撮っています。ユジンに、撮ってあげる、と言われても、笑顔になる事ができない・・・。チュンサンの決意と切なさが伝わってきました。
②チュンサンが海に、ポラリスネックレスを捨てるシーン。
壊れたネックレスを、直してあげるといって、ユジンから受け取っていました。そして、カメラ、コイン等、次々と海に投げていき、「ああ・・・・・この次はネックレスを捨てるのか・・・」と思った時点でもう涙・・・。二人にとってすごく大事なものだと思うので、それを捨てる・・というのはとても切ないです・・・。
そして、チュンサンが去った後、サンヒョクがユジンの前に登場。
なんか、サンヒョク、可哀想な役回りだなぁ・・・。
そして、サンヒョクの父が、ユジンとチュンサンの年齢差について、「?」って顔してましたが・・・・???え・・・・・???ひょっとして・・・・・・カン・ミヒが嘘を付いてた、って事もありうるの?カン・ミヒがサンヒョク父に、あなたは私を愛したけど、ヒョンスは違った、と言ったのもなんか引っかかるし・・・。カン・ミヒ~!頼むよ!!これ以上、チュンサンの人生をかき回すなってば~!
来週は、AM2時からの放送ですね!!うわぁ~リアルタイムは無理・・。
[PR]
by naosato113 | 2004-08-08 18:39 | 冬のソナタ

「冬のソナタ」17話

今日の放送前に「冬のソナタ撮影の舞台裏」なんて番組がやってたんですね!知らなかった・・・迂闊・・・・。8月13日にもやるみたいなので、忘れずに見なければ!

それはさて置き。
最初の、スキー場で、お互いに雪をかけあうシーンはラブラブで、良かったです♪ちょっと、お互い雪をかけ過ぎじゃないか?と思いましたが(笑)特にチュンサン!両腕に雪をいっぱい抱え過ぎ!
その後、スキー場のカフェで、チュンサンがピアノで「はじめて」を少し弾きました。これ聞くと胸がキュンとしますね~!(病気かしら?)
その後、チュンサンはキム次長にカフェの照明などを今日中に仕上げる様に頼んでいましたが・・・。え―と・・・・・、公私混同?
でも、チュンサンの柔らかい笑顔に、周りの人は皆、納得させられてしまうので、不思議です。特な性格だな~。
そして、サンヒョクもユジン達を祝福してくれるみたいで良かった♪
しかし!それも全て、嵐の前の静けさでした。サンヒョクも、
「チュンサンのお母さんが初恋に失敗しなければ、二人はきょうだいだったんだから」なんて、爆弾落としていきました。おそらく無意識でしょうけど!
でもおそらくこの言葉がきっかけで、チュンサンはサンヒョク父の所へ行き、あの写真を見つけてしまい、ガ―――――――――――――ン!!!!
更に、カン・ミヒに真実を聞いてガ――――――――――ン!!!!
私も、この事実は薄々分かってましたけど、でも、ひょっとしたら違うんじゃないか、って、淡い期待を抱いていたんです。でもでも、カン・ミヒから、そしてサンヒョク父から「二人はきょうだい」という事実を聞いてしまうと・・・・・・・・。ショ――――――ックですね。
やっぱりそうなのかよ、そうだと思ったけど・・・でも違うと言ってくれよ・・・・。
分かってはいたんですけどね・・・・・・・・・。
チュンサンがスキー場に戻ってきた次の日、外でユジンとチュンサンが話しますが、この時の映像が綺麗だった―――!!
快晴で、空が物凄く綺麗!で、後ろの木々や見下ろした風景もスゴク綺麗でした。韓国ドラマはもの凄い強行スケジュールで撮影している、と聞きますが、そんな事が信じられない位、ロケシーンの映像が綺麗ですよね~!
そして、二人は結婚する事に!教会で、二人だけで式をする事に。
しかしそこへ、父から真実を聞かされたサンヒョクがやってくる――――。
うわ―――――!サンヒョク、又しても邪魔者役だよ・・。
折角、いい人(?)になったのに・・・。でも今回は父に頼まれたし、理由が理由なので、しょうがないと言えば、しょうがないので、サンヒョクに対して、以前の様ないら立ちは全く感じませんが・・・。
しかし、なんだか、もう切ないです・・・・・・。きょうだいなんてねぇ・・・・。
しかし、戸籍上はきょうだいじゃないんだから、いいじゃん!なんて思いますが、そういうわけにはいかないか・・・。
[PR]
by naosato113 | 2004-08-01 00:51 | 冬のソナタ

「冬のソナタ」16話

16話は、ややまったりとした展開?これは嵐の前の静けさでしょうか。
チュンサンとユジンのゆったりとした幸せな日常が見れて嬉しかったです。
チンスク、ヨングクとも仲直りできたし。
サンヒョクは・・・・チュンサンの誕生日には来てくれたけど、まだまだ吹っ切れないだろうなぁ・・。チェリンも。
そして後半はチュンサンの「父親」は誰か?という事が話の中心でしたね。
なんだか、この先、切ない展開になる予感が・・・・・。
でも、最後の教会のシーンは美しかったですね♪

ところで、チュンサンは仕事しなくていいの?(笑)どんな会社だ一体。

あ!スゴク短い感想になってしまった!!や・・今回はまた~りとした展開だったので・・・。決して、私の心が「美しき日々」というかビョンホンに行っちゃってるせい・・じゃないですよ!・・・多分・・・・・・・・。
[PR]
by naosato113 | 2004-07-25 22:50 | 冬のソナタ

「冬のソナタ」15話

今回は、ユジンとチュンサンが手をつないだり、寄り添ったり、抱き合ったり、ラブラブなシーンが多くて、すっっっごく嬉しかった♪です!
特に私が好きなシーンは、チュンサンの新居の内装を整えるシーンで、ソファにクッションを並べるユジンの腕をチュンサンが掴む所!!
クッションを渡すと見せかけて、腕をつかむ、というお茶目さも可愛いんですが、何とっても、チュンサンが、クッションに寄りかかりながら、ユジンの事を見ている格好と表情が何とも可愛らしい!!!萌え!!!
こういう女性に甘える様な仕草は、ミニョンさんの時は無かった様な。
やっぱり、私はミニョンよりもチュンサンが好きだ―――!!
でも、完全に記憶が戻ってるわけじゃないから、完全にチュンサンというわけではないのかな??う~ん・・・ややこしい・・・・。
でも、ミニョンさんの自信満々で、女性の扱いに慣れた様子よりも、不器用で可愛くて、不安を抱えているチュンサンの方が好きです。う―ん・・この解釈間違ってるかも・・・ご容赦下さい・・・。

しかし、今回は・・・・・。
ユジンがやたらとチュンサンに昔の事を覚えているか尋ねていました。
クイズ形式で聞いたり。
そのたびに、チュンサンは覚えていなくて、「すみません・・」と言っていて・・・可哀想だった~!
私は今までユジンびいきでしたが、今回ばかりは、
「いいじゃん、ユジン過去なんて!もうやめてあげてよ~!全くもう!」
と、憤慨しっぱなしでしたよ、もう!
更に、チュンサンが覚えてなかったり、覚えてるのかと思ったら、最近ユジンが言った事を覚えていただけだったり・・・。(ミトンの事)そんな時のユジンの表情が、あからさまに「がっかり」といった感じで、そんな表情したら、チュンサン又傷つくじゃん!ユジンの馬鹿!と、テレビの前で怒ってました。
チュンサンも記憶を取り戻したい、と思っているとは思います。
でも、それはユジンの為。記憶を取り戻さないチュンサンを見てがっかりしているユジンを見て、「思い出さなくちゃ!」と思ってるのだと思うので、なんか可哀想になっちゃいました。
でも、そんな可哀想なチュンサンも萌えなのだが・・・(笑)
フフフフフフフ・・・・。(怪しい人発見!)
しかし、湖にて、ユジンはチュンサンに
「昔の思い出も大切だけど、二人でこれから作る思い出の方がずっと多くなるんじゃない?もう、思い出探しは・・やめましょう。」と言います。
やっと分かったか、チョン・ユジン!!そうだよ、大切なのはこれからだよ!これでチュンサンも気が楽になるよ~!と、テレビの前で安堵する私・・。
しかし、元々、ユジンが過去にこだわってたくせに、突然悟った様な物言いをしやがって・・・・ブツブツブツブツ・・・・。(ユジンFANの皆様ご容赦を!!)

しかし、その後、ミトンの事は無事思い出したし、良かったです。
そして、思い出した事が嬉しくて、ポラリスへ行って、強引にユジンを連れ出すチュンサン。可愛い・・・。フフ・・。(又々、怪しい人発見!)
しかし、ミトン見つけてから来いよ、無かったらどうすんだよ、とも思ったけど(笑)

それから、2話のカットシーン絡みのシーン・・。
2話のカットシーンについて詳しくは冬のソナタからで見てみて下さい。
チュンサン「好きな動物は?」ユジン「犬かな、あなたは?」「人」「人?誰?」「大晦日にここで会おうよ、その時に話す」
というシーン。ここに来て、こんなに重要な意味を持ってくるとは!!
大晦日に待ち合わせをした場所に来たチュンサンは、最後にその時の会話を思い出します。そして、ユジンに・・・。
「思い出したんだよ、あの日伝えたかった言葉。ユジン・・・愛してる」
キャ―――感動―――――♪
・・・なんですが、なんでこんな重要な伏線だったのに、あの2話のシーンをカットしたんですか!!ユン・ソクホ監督!!!
この件に関しては、監督を小1時間程問い詰めたい!(笑)
私は他の方のブログや雑誌等でこのカットシーンの事を知ってたからいいけど、知らなかった人はビックリですよ!

ところで、今回のビックリドッキリシーン(?)は、チェリンのシーンです。
サンヒョクがスタジオ内で煙草を吸っていて、DJユ・ヨルに「スタジオで煙草吸ったらダメだろ」と言われているシーン・・・の次のチェリンのシーンです。
机で何やら仕事をしているチェリン・・。
しかし、おそらく、コマ切れにカットされているらしく、机の上の物が、突然増えていく(笑)そんなシーンの3連チャン・・・・。
あれは何???(笑)
あんなコマ切れにするなら、あのシーン全部カットすればよかったんじゃ・・・。
それとも、あれはカットされてるんじゃなくて、オリジナルもああいう演出・・・・それはありえねぇ!!

まぁ、カットシーンについてあぁだこうだ言うなら、おとなしくネット配信で見ればいいんですけどね・・・。でも、その内BS-2でやるらしいしなぁ~。

ああ・・・今回も長くなってしまった・・・最後まで読んでくれた方いますか?いないだろうなぁ・・・・。私のたわ言を・・・。
[PR]
by naosato113 | 2004-07-18 18:52 | 冬のソナタ
冬のソナタの主題歌「はじめから今まで」を、
日本人女性ユニット「September」がカバーし、
「冬のソナタ~最初から今まで」で、14日にデビューしたそうです。
Yahoo!ニュース

この曲との出会いはプールだった・・・・。
今日、娘・美優(2歳8ヶ月)と、友達の親子と一緒に、近所の公営のプールに行ってきました。そのプールは、2時間で大人300円、子供100円と安い!にも関わらず、普通のプール、流れるプール、ちびっこプール、ジャグジーもどき、ウォータースライダーまであり、とても楽しかった♪
美優は生まれて初めてのプール体験だったに関わらず、浮き輪でプカプカ浮いたり、とても楽しそうでした♪
そのプールでは、絶えずBGMで歌が流れていました。
平井堅の「君はともだち」、森山直太郎の「生きとし生けるものへ」など・・。
そして、ある時、なんか聞き覚えのある曲が・・・・。
良く聞くと、「はじめから今まで」!!しかし、歌ってるのは女性!そして歌詞は日本語!!
「なんで―?!何この曲!誰が歌ってんの~?!」
一緒に行った友達は、その時遥か遠くにいた為、一人で無言で興奮してました。
そして家に帰って調べた所、上記の記事に行き当たったわけです。
びっくりしたな~。
[PR]
by naosato113 | 2004-07-15 17:19 | 冬のソナタ
土、日と14話見れなくて、今日(月曜)やっと見ました。
あ――――――もう!涙!涙!だった!
内容が濃すぎて、感動やら切ないやら、見ている自分自身の感情の波が激しすぎて、見終わった後、すっかり体力を消耗して、放心状態・・・・。
しばらく横たわっていました・・・・。

まず、ユジンがミニョンからもらった手紙を読んで、空港へ向かう。
そして、ミニョンが、女の子の靴をはかした所で、昔の記憶がふっとよぎる。
そこで、ユジンが登場して、
「チュンサン!!」
もう、ここで、涙!涙!でした~!
二人が再開する所までは予想したけど、その直前の記憶がよぎる所がもう!
そして、今まで散々、ユジンのチュンサンへの思いは見てきたので、やっとチュンサンと出会えた!!という事に涙!ぅおぅうぅぅぅおうぅぅぅ・・・・・。
その後、ホテルで、チュンサンの事を語るユジン。
ミニョンさんは全く思い出せなくて、
「ごめんなさい、すみません、本当にすみません」
うわぁぁぁあぁぁあぁぁ~。
この、チュンサンの事を語るユジンが、物凄く「愛しい」顔をしてて、それを見たミニョンさんは辛いだろうな~と思いました。
ユジンはミニョンさんを愛してると前に言ったけれど、明らかにチュンサンの事を一番愛してるし、そして自分はチュンサンの事を全く思い出せない。
うぅぅううぅうううぅぅ~辛い!
そして、その後、事故に遭うミニョンさん。その瞬間、昔の記憶がフラッシュバック。
ユジンは、折角チュンサンに遭えたのに、チュンサンは事故にあってしまって、しかも自分をかばって!辛いですぅおぅうぅぅ!!
そして、ユジンに「食べなきゃダメだ。」と励ます(?)サンヒョク。
ユジンの心は完全にチュンサンに行っちゃって・・・、サンヒョクも辛い!
今までサンヒョク女々しい!なんて散々言ってきたけど、ゴメンよ~。
君は可哀想だ~!
そして、チェリンも・・・。チェリンが車道の真中でサンヒョクに
「どうして私が好きな人が私の事好きじゃないんだろう?!どうして私は好きな人の側にいられないの?!」
と言ってましたが、それはサンヒョクも同じ・・・。辛いぃぃぅぃぃぃぃ!!

そ・し・て!!

最後、意識が戻ったチュンサンがユジンに
「ユジン・・・」
このシーンは、もうぅぅぅうぅぅぅぅぅ!!!凄く良かった!!!!
チュンサンも眼鏡をはずしてたし、チュンサンの顔だったし。
しかし、オリジナル版ではこの後、回想シーンがあったそうな・・・。
NHK版は、回想シーン無しで終わったので、「あぁぁぁ、もう14話終わりぃぃ!」
と思いながら、予告を見てました。余韻に浸る時間が必要だ!
ところで、後6話あるんですよね?一体どうなるの?(少し知ってるけど・・)
[PR]
by naosato113 | 2004-07-12 20:53 | 冬のソナタ