最近は、ジャニーズJrの 藤ヶ谷太輔君にハマってます★


by naosato113
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2004年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

突然ですが、二人目、妊娠しました―――♪現在7週(2ヶ月)です。
予定日は4月だそうです。
早く二人目は欲しかったので、嬉しい♪
少し前に、やたらとダルくて食欲無かったのは、妊娠のせいだったのです。でも、もう今は、あまりダルくないし、食欲も戻りました。美優(長女)の時と同様、つわりは無いです。

最近、美優(2歳9ヶ月)はお腹の赤ちゃんの事を気にしています。
朝起きた時に「赤ちゃん起きた?」と言ったり、
ごはんを食べてる時に「赤ちゃんお腹いっぱいになった?」と聞いたり。
私が寝っ転がっていると、前は良く、お腹の上に乗ってきたのですが、最近は「赤ちゃんがつぶれちゃうからダメだよ」というと、素直にやめてくれます。
そして、私の足を触って「ここ赤ちゃんいる?」
私の腕を触って「ここ赤ちゃんいる?」
果てには、床や机を触って「ここ赤ちゃんいる?」
・・・・・・・・・・・・・。
いません!!!そんな所には!!!
しかし、この間、TVかなんかで、泣いてる赤ちゃんをあやしている子供の映像を見て、私に「赤ちゃん泣いてる?」と聞いてきました。
私が「泣いてないよ」と言うと、手近にあるタオルなどを私のお腹に向かって投げてきた!
私「ダメだよそんな事しちゃ!」
美優「赤ちゃん泣いてる?」
私「・・・・・・・泣いてるよ。」
すると、ミルクのシールを持ってきて、私のお腹に向かって「どうぞ」
!!!どうやら、泣いてる赤ちゃんにミルクを飲ませて、あやしてあげたかったみたいです。
でもでも!無理矢理、泣かせちゃいけませんよ!自作自演ですよ!
一番笑えたのは、だんなのお腹(かなりデカイ)を指差して、
「パパのお腹、猫入ってる?」
と言った事(笑)確かに、猫3匹位、入ってそうなお腹ですけど!(もうすぐ体重3ケタ!)


友へ。というわけで、二人目生まれると又身動き取れなくなるので、その前に遊びましょう!
[PR]
by naosato113 | 2004-08-28 23:21 | 日々の出来事
昨日の夜だんなが突然「GANTZ、明日から又TVでやるんだって」と言いました。
え?!何それ何それ?!何でも、単行本の帯に書いてあったらしい。
しかも明日から?!つうか、この先、グロい展開満載なのに、地上波でやっていいの?などと思いながら、調べた所・・・・・・。
AT-Xだって・・・・・。スカパーかよ!!見れね~じゃん!ちっっ!!
しかも、「視聴年齢制限有り」との事・・・・。
これは期待できるかも・・・。
前回の放送では、グロい描写は避けて物語が進行していったので、この先、グロい展開満載なのに、グロい描写避けてたら、話がワケ分かんないじゃん、と思っていたので。
スカパーで、しかも「視聴年齢制限有り」という事は、グロい描写も満載なのかな、と期待。
でも、私は見れないんですけどね・・・。
そして、私は何もグロいのが好きなわけじゃないんですけどね。ホントは嫌い。ホラー映画とかも全く見れないし。
でも「GANTZ」に関しては、グロい描写もストーリー上、必要だと思うので、それが無いと別物になるんじゃないかな?と思いまして。
スカパーでやるのは、「おこりんぼう星人・あばれんぼう星人篇」なので(マツケンでは無い)最後がかなり衝撃的なので、アニメでどう描かれるか見たいな~。
見れないけど。
でも、いつの日か、アニマックスでやらないかな。
[PR]
by naosato113 | 2004-08-27 00:00 | 漫画・アニメ
遂に最終回です!!

サンヒョクが最初、チュンサンに、ユジンにサンヒョクとフランスへ留学するように説得してくれ、と言った辺りでは、「サンヒョク――――(怒)お前、最終回まで来てそんな事!(怒)」と思いました。
しかし、チュンサンがサンヒョク父の息子だという事が発覚して、サンヒョク家(キム家か)は崩壊?その後、修復したのでしょうか?気になります。
そして、チュンサンはユジンに会い、サンヒョクと留学してほしい、そして、もう2度と会わない、という事を告げます。このシーンはかなり切なくて、うるうる・・・・。
チュンサンは、2人がきょうだいでは無い事を知っていて、でも自分の病気の事等が原因で別れようと思っている。しかし、ユジンはそれらの事を全く知らない。この辺りのすれ違いが切ないのです。
チュンサンは、自分の病気の事をユジンが知ったら、あの交通事故はユジンをかばって起きた事故なので、ユジンが自分自身をせめるんじゃないか、と考えたのでしょうか。
そして、自分は失明するかもしれない。自分は死ぬかもしれない。ユジンを苦しめ、悲しませるかもしれない。そう思って、ユジンの前から姿を消そうと考えたのかな。
出発の日、チュンサンはサンヒョクに会いに行きますが、その時、サンヒョクはチュンサンに「行くなよ、ユジンの側にいろよ」と言います。良かった~、サンヒョクが悪い人のままで終わらないで(笑)
そして、サンヒョク家に病院から電話が。一瞬、サンヒョク母が事故にあったか、自殺未遂でもしたのかと思った・・・。しかし、チュンサンの主治医からで、サンヒョクはチュンサンの病気の事を知り、ユジンの所へ。全ての真実を話し、空港へ!サンヒョク、前半の悪者ぶりを挽回する勢いで、いい人ぶりを発揮してます!
しかし、突然、真実を知らされた、ユジンは呆然・・・。だって「死ぬかもしれない」なんて聞かされたら、ショックすぎますよね。
そして、二人は間に合わず・・・・。そしてユジンはフランスへ・・・。
3年後、突然、チンスクとヨングクが結婚してたのにはビックリしました。
でも、カットシーンでは、チンスクとヨングクの仲良しエピソード(友達として、だと思うけど)がいっぱいあったみたいなので、当然と言えば、当然なのかな?
カットシーンでは、ユジンとサンヒョクが、チンスク達の子供を抱っこしてる時に、画面の手前に、チュンサンを思わせる人影が映っていたみたいですが・・・。
そして、不可能の家!!
ジクソーパズル!!
これを見た瞬間に、先の展開が読めてしまうにも関わらず、なんだかドキドキして、そして、ちゃんと感動してしまうのは何故でしょう!
ユジンがジクソーパズルの外れた1ピースをはめて、しばらくすると、盲目のチュンサンが来た!!
チュンサンが「ユジンなの?」と言った瞬間、私、「ぉうっっ」という意味不明の声と共に涙がぶわぁっっ、と出てきました!!
泣くぞ・・・・きっと泣くぞ・・・・・と思いましたが、まさか「ぉうっっ」なんて声を発するとは思わなかったので、ちょっと自分にビックリ(笑)
そして、二人のキスシーン。回想シーンでエンディング・・・・・。

いやぁぁぁ、最後はハッピーエンドで良かったです!
人によると思いますが、私はとにかく、ユジン、チュンサン、この二人の間にすごく運命を感じて見ていました。これって、脚本や演出の力もありますが、二人の演技力、というか、二人の間に流れる空気、というか、そういった物の力だな~と思います。うまく言えませんが。
どんなにありえない展開になっても、二人がありえない程偶然に出会う事が多くても、ユジンが婚約者がいながらミニョンに惹かれていっても、ミニョンが婚約者のいるユジンに惹かれていっても、「この二人は運命なんだから、当然だ」と思わせてしまう、説得力があったと、私は思います。(感じ方はそれぞれだと思いますが)
とにかく、チェ・ジウさんの切ない表情、愛しさを溢れんばかりに出す表情が、すごく良くて、すっかりユジンに感情移入して見ていました。
そしてヨン様の、柔らかい表情と、チュンサン、記憶を失ったミニョン、記憶を取り戻したチュンサン、という演技分けが、すごい見事だったな~と思います。
そして、前編通して美しい景色、映像、シーンの数々。
ホント心に残る、美しいドラマだったな~、と思いました。
その内、BSで、ノーカット字幕版やるみたいなので、楽しみです。
[PR]
by naosato113 | 2004-08-24 22:11 | 冬のソナタ
先日、朝目が覚めて、美優と共にリビングにいました。
すると、だんなが起きてきて、微妙な表情で私を見ています。
「何?」

「昨日、その辺りに奴が出た。
「――――――――――――――――――――――!!!!!!」

奴とは、黒くて素早くて、Gから始まる虫の事です。
ウチは二人共、Gが大嫌いなので、名前を言うのも嫌なので、奴と呼んでいます。

「殺ったの?」
「逃げられた」
「ぇぇぇぇぇぇええええええええええええええええええ!!!!!!!」

それじゃ何か?今日1日、奴がどこかに潜んでいる恐怖と戦いながら、過ごせというのか?信じられない!!
と、憤りを感じながら、その日1日、怯えながら過ごしました。
しかし、一向に奴は姿を見せず、そろそろ油断していた頃・・・。
午後9時。奴が現れた!!!!
素早く走るその姿を見た瞬間、G嫌いの、か弱い(?)臆病な私は姿を消した!
そして、狙った獲物は逃がさない、Gハンターnaosatoが現れた!!!
naosatoは、薬物噴射攻撃よりも、打撃攻撃を好む。
すかさず、ティッシュの箱をつかみ、激しく奴を打!打!打!!!
しかし、奴はnaosatoの激しい攻撃から必死に逃亡。姿を隠した!
そこで、すかさず、薬物・殺虫剤の登場!!
奴が隠れたと思われる場所に向かって、薬物を噴射!噴射!噴射!!
すぐに、奴はフラフラと姿を現した。
そこでnaosatoは又、打撃攻撃再開!更に激しく打!打!打!!
又、ここで奴を逃して、どこに潜んでいるのか分からない恐怖に耐えるのは、、まっぴら御免だ!とばかりに、強烈な殺気を漲らせ、必死の形相で、奴への攻撃を続けるnaosato!
そして、奴は遂に息絶えた!!!
ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・・良かったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~!!
Gハンターnaosatoの不敗伝説は守られた!
ちなみに、naosatoが死闘を繰り広げている間、娘・美優は、少し離れた所で、「虫!虫!」と叫びながら、走りまわっていました(笑)
それにしても、闘いに勝った後は、なんてすがすがしい気分なんだ!
しかし、あまりにも必死に、激しく叩きすぎて、終わった後、気が付いたら、右手中指の第2関節が痛い!!ティッシュの箱と共に、指も床に打ち付けていたみたいです。
これを読んで、「Gと戦えるなんて、スゴイ、よく恐くないな~」なんて思う方もいるかもしれませんが(いるか?)それは違う。
恐いから戦うのです!
恐いからこそ殺るのです!
これからもGハンターnaosatoは戦う!奴がいるかぎり!!
・・・・・・・・・それにしても、ウチ、新築なんだけど・・・・・・・・・・。
[PR]
by naosato113 | 2004-08-21 22:39 | 日々の出来事

今年一番風が強い夜

最近あまり記事書いてなかったので、今日は3つも書いちゃえ!
ウチは関東地方ですが、昨日の夜は物凄い風でした!嵐かと思った。
こんな風の強い日に私が心配な事はただ1つ・・・・。

「物干し竿が裏の畑に落ちないだろうか??」

!!物干し竿が落ちるなんて!今までは考えもしなかった事です。
が、しかし、ウチは南と東を畑に囲まれていて、さえぎる物が何も無い為、強風の日は風の攻撃をまともに受けます。
なので、実際、物干し竿が、干してあった洗濯物ごと畑に落ちていた事があったのです!
畑に落ちた、物干し竿と洗濯物を見た時の、衝撃ショックは今も忘れられない・・・・。10秒程、その光景を凝視してしまいました・・・。
それ以来、物干し竿を、ビニール紐で固定していますが、やはり風が強い日は不安です。なので、昨日位に風が強い日は、物干し竿を室内にしまう事にしています。
今まで、住宅の密集した日当たりも風通しも悪い場所にしか住んだ事が無い為、こんな事考えた事も無かった・・・・。
まぁ、風が強いと外に洗濯物を干せないし、窓を開けると砂埃がヒドイですが、風通しと日当たりが良い事は、大きなメリットです。
(相変わらずオチが無いまま終わる・・・・)
[PR]
by naosato113 | 2004-08-20 15:55 | 日々の出来事

「冬のソナタ」19話

もう、金曜です・・。今更、先週の感想書いてるなんて遅すぎ!!

19話は、サンヒョク父が大活躍でした。
ユジンとチュンサンがきょうだいである事が発覚しましたが、なんで誰もDNA鑑定とかしないの~、と思ってたら、サンヒョク父がこっそり、検査してました!
その後、ユジンとチュンサンの別れ・・・。
その後、チュンサンの父がユジンの父のヒョンスではなく、サンヒョク父である事が判明!!うわ――――!!
サンヒョク父、チュンサンが我が子だと分かって、愛しい目でみつめています・・。
でも、ある意味、あなたが、ストーリーを、混乱させたのでは・・???
もちろん、一番悪いのはカン・ミヒですけど!!
チュンサンはカン・ミヒの所へ、真実を聞きにいきます。
カン・ミヒ「本当にごめんなさい・・」
だ―――か―――ら―――――!!ごめんじゃ済まないってば!!
ほんと、ゴメンじゃ済まされないですよね!!
チュンサンに偽の記憶を植え付けたり、父親はヒョンスだと言ったり、ちょっと、しゃれになんない程、ヒドすぎると思うのですが・・。
しかも、「あなたをヒョンスの子と思わないと育てられなかった」
って・・・・・・。サンヒョク父、可哀想すぎ!それに、チュンサンも可哀想すぎ!
この辺りから、私は心の中で、「チュンサン―、早くユジンの所へ行け――!早く行け―――!!」と叫んでいました。心の中で。
しかし、私の願いも虚しく、チュンサンより一足先に、サンヒョクがユジンの所へ到着。
チュンサン~。サンヒョクなんて、この際、突き飛ばして、ユジンの所へ行けよ~!早く真実を話せよ~。
と思いつつ、放送終了。
来週はいよいよ!!最終回です!!
[PR]
by naosato113 | 2004-08-20 15:33 | 冬のソナタ

私のバカ。

いよいよ今夜放送!←emin1107さんの記事です。
なんか、昨日の深夜、ビョンホンさんのドキュメンタリーが放送されていたそうです・・・。
具合が悪いからって、ネットのチェックを怠ってはいけない・・・。
なんか、私って見逃してばっかりです。しゅん。
[PR]
by naosato113 | 2004-08-20 15:19 | イ・ビョンホンさん

旅行行ってきました。

15日の日曜から、2泊3日で、伊豆へ、家族3人で旅行に行ってきました。
娘・美優が生まれてから初めての旅行です。
楽しかったですよ~。
しかし、1日目と3日目はあいにくの雨・・・。
2日目だけ快晴だったので、海に行きました。
しかし、美優はあまり海が好きじゃない様で・・・。1回海に入った時も、無表情で、テンション低め。1回休憩したら、その後、海に入りたがりませんでした。
お昼過ぎには、機嫌悪くなり、泣き叫び出したので、速やかに退去。
そんな美優が一番喜んだのは、1日目に行った「海中水族館」!
どうせ、すぐに飽きるだろう・・・と、たいした期待もせずに行ったのですが・・・。
ラッコ・ペンギン・アザラシなど、子供が喜びそうな生物の前では、無反応だった美優ですが、
「サメとエイ」「イワシ」「熱帯魚」の水槽の前では大喜び!!
何故、サメ??何故イワシ??熱帯魚はまぁ、いいとして・・。
特に熱帯魚の水槽の前では、一番テンションが高かった!
熱帯魚の口が、「ニコッ」と笑ってる様に見えたらしく、

「魚、ニコ――してる!魚ニコ――してる!
嘘―――――――――――??!!!」

と大絶叫!!
嘘――?!ってあんた・・・・・だんなと二人で大爆笑しました!
この間行った「サンリオピューロランド」は、美優が喜ぶだろうという、私達の予想に反して、ちっとも喜んでなかったのですが・・・。水族館でこんなに喜ぶとは・・。
我が子の趣味がイマイチ分からない・・・・・・・。
とりあえず、こちらが「喜ぶだろう!」と期待しすぎるとダメらしい、という事は分かってきました。
難しいぜ、子供。
その日の夜はすし屋で、大喜びの美優。(リゾートマンションに泊まったので、食事はつかない為)
魚は、見るのも、食べるのも好きみたい(笑)
美優が特に好きなネタは、イカ・ビントロ・えび・イクラ!
特にイカは異常に好きで、3皿も食べました。そして、赤身のまぐろは食べないのに、ビントロ、中トロは大好き、って所が生意気(笑)
まぁ、先週はダルくて食欲無かった私も、旅行中は元気で食欲もあったので、良かったです。
[PR]
by naosato113 | 2004-08-18 23:09 | 日々の出来事

だるい。

今週はだるくて、だるくて、ブログ書けませんでした。食欲も無い。
2年10ヶ月ぶりに美容院に行ったり、サラン~LOVEを見始めたり、サラン~LOVEの前に、ビョンホンさんのアルバムのプロモーションビデオが流れてて、「ヤッホ―♪」だったり、「オールイン」を見てたけど、ダルすぎて途中で寝てしまったり、友達が「マツケンサンバ」を送ってくれたり!!!
・・・・・色々ありましたが・・・・。
明日から旅行です。このダルさで、乗り切れるか?!
とりあえず、頭の中、マツケンサンバが離れない・・・・。
[PR]
by naosato113 | 2004-08-14 20:51 | 日々の出来事

「冬のソナタ」18話

後、2話で終わりか~・・・。
今回は切なかったです。・・・て、毎回言ってる気が・・・・。

チュンサンとユジン、二人で旅行に行きますが、ユジンは、ウキウキなんですが、チュンサンは、この後、ユジンと別れようと思ってる・・・という所が切なかったです。
でも、相変わらず、とても映像はキレイでした。カモメが、いっぱいいる所とか、小さいシーズーが二人の所に来る所とか、なんか好き。
そして、二人共、白いタートルのニット・・・て、何気にペアルックっぽいですね。でも、ミンチョルとヨンスのボーダー・ポロシャツ・ペアルックの衝撃に比べたら、とてもナチュラルです(笑)
そして、特に私が涙が出てきてしまったシーンは・・。
①チュンサンがユジンの写真を撮るシーン
チュンサンは、ユジンが自分を思い出す様な物は残したくない。なので、ユジンの写真ばかり撮っています。ユジンに、撮ってあげる、と言われても、笑顔になる事ができない・・・。チュンサンの決意と切なさが伝わってきました。
②チュンサンが海に、ポラリスネックレスを捨てるシーン。
壊れたネックレスを、直してあげるといって、ユジンから受け取っていました。そして、カメラ、コイン等、次々と海に投げていき、「ああ・・・・・この次はネックレスを捨てるのか・・・」と思った時点でもう涙・・・。二人にとってすごく大事なものだと思うので、それを捨てる・・というのはとても切ないです・・・。
そして、チュンサンが去った後、サンヒョクがユジンの前に登場。
なんか、サンヒョク、可哀想な役回りだなぁ・・・。
そして、サンヒョクの父が、ユジンとチュンサンの年齢差について、「?」って顔してましたが・・・・???え・・・・・???ひょっとして・・・・・・カン・ミヒが嘘を付いてた、って事もありうるの?カン・ミヒがサンヒョク父に、あなたは私を愛したけど、ヒョンスは違った、と言ったのもなんか引っかかるし・・・。カン・ミヒ~!頼むよ!!これ以上、チュンサンの人生をかき回すなってば~!
来週は、AM2時からの放送ですね!!うわぁ~リアルタイムは無理・・。
[PR]
by naosato113 | 2004-08-08 18:39 | 冬のソナタ