最近は、ジャニーズJrの 藤ヶ谷太輔君にハマってます★


by naosato113
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

弟君の穏やかなる日々。

弟君は現在1歳7ヶ月。
先週の月曜にやっと卒乳(おっぱいを飲むのをやめる事)をしました。
考えたら、生まれた時から毎日飲んでいたおっぱい。それを突然やめるって・・。
いきなり、自分の意思とは関係なく、一生おっぱいとお別れしなくてはならないなんて・・。
それって、凄い弟君の人生(笑)にとって重大な事だな~って今更ながら思いました。
この年で一生の別れを経験するなんて凄くね?って考え過ぎか(笑)

しかし、そんな私の心配をよそに、弟君の卒乳は実にあっさりした物でした。
卒乳した3日後には、ほとんどぐずらなくなりました。
今までは、家の中にいるといつもぐずぐず泣いてたのに・・。
夜泣きも一晩に4~6回してたのに・・・。
卒乳したら、眠い時とお腹が減った時以外はあまりぐずらないし、夜泣きもほとんどしなくなった!
夜泣きをしない→私がぐっすり眠れる→バンザ~イ!!!
なんか、楽になった。弟君、一気に手がかからない子になったよ~★

弟君の現在の近況を少し書きます。
・こっちが話している言葉は結構理解しているみたい。「外にいこうか」と呟くと玄関に行くし、「ごはんにしようか・・」と呟くと椅子に座るし、「お風呂・・」と呟くと服を脱ぎだすし(笑)
この前は「椅子の足が・・・」と言ったら、自分の足を指さしてた!
そして、「Y君、元気~?」って言ったら・・・・・・

部屋の電気を指差してた!!(笑)(笑)(笑)!!!

一字違いじゃ~ん!!

・モノマネが大好き。私や長女の仕草をよく真似してます。
後、日テレの「日テレチン!」の真似をして、「チン」に合わせて、頭を手で叩く!

・話す言葉は「ママ」「マンマ」「パパ」「ブーブー」「ニャーニャ」位かな。
後、「チンチン」!!(爆笑)
後はこっちが言う言葉を真似して言ってる。

・話す言葉は少ないけど、なんか、「ジュージュー」とか「アーアーアー」とか言って、一生懸命何かを伝えようとしてくる。たまに歌ってるみたいな時もある。

・TVで歌が流れると回る(笑)後、どんな曲を聴いても、ロックを聴いても、基本、横ノリ(笑)

・相変わらずのぬいぐるみ好きで、ギュ――って抱きしめてる。乙女チックなのは相変わらず(笑)

・働く車、特にショベルカーが大好き!「働く車100」って本を買ってあげたら、凄い気に入ってくれて、いつも読んで(見て?)います。

・本好きの長女の真似して、よく本を読んで(見て?)います。そして絵を描くのが好きな長女の真似をして、よく絵を描いて(なぐり描きして?)います。

・近所のお姉ちゃんやお兄ちゃん(5~7歳位)が大好きで、見ると絶叫して喜びを表現します。

そんな感じで日々すくすく育ってます!
[PR]
by naosato113 | 2006-11-08 00:02 | 日々の出来事

「デスノート前編」

デスノート。原作の漫画が、凄く大好きで大好きで。
映画も凄く観たかったので、こんなに早くTVでやってくれて嬉しい☆

映画、良かったです!!
最初の方はほとんど原作と同じなので、「うわ―同じだ―」って感激しながら、見てた(笑)
でも、先の展開がわかるので、ドキドキ感は無し。
しかし、最後の方は原作と違う、映画版オリジナルのストーリー。
これが良かったな―――!!!
ライトが最低で!!
私は、この話の中では、ダントツでライトが大好きなんです。
顔はカッコ良くて、秀才でスポーツも万能で、とにかく天才。
デスノートを使って犯罪者を裁いて、自分では自分を正義だと、神だと思ってる。
でも、実際は自分の目的の為には死を弄んだり、犯罪者以外の人間も殺してしまう。
最悪最低の殺人鬼。
そこが大好き☆
・・・・・・って、こうやって書くと私、頭おかしい人みたい(笑)でも、何だか分からないけど、好きなんだよ~!!
映画化するにあたって、私、若干、ライトの最悪さを薄めて描かれるんじゃないか、って不安があったんです。倫理的な問題から。
でも!この映画、後半のライトは、原作以上に最低最悪だった!
だって、恋人を・・・・・・・・・・・・。
この最悪なエピソードを作った脚本家、監督にブラボーです!!
あ、最悪最悪って言ってますけど、最高に良かったって事ですよ。

ライト役の藤原竜也君はやっぱ巧い――!
そして、Lは最高に可愛くて良かったです☆そしてLはかなり原作通りで良かった~。
足で足を掻く所とか、携帯の持ち方とか、お菓子をバクバク食べる所とか、「わ~原作と一緒~!」って、いちいち大喜びでした。
色んな考え型があると思いますが、私は、漫画を映像化する際には、ある程度、原作通りにしてほしいな~、という考えです。

そして、ラスト。ライトとLが対面!
Lの手には・・・・・・ポテチ!!!(笑)
この演出も最高に良かった――!Lからライトへの、物凄い宣戦布告。
いやがおうにも、後半への期待が膨らむじゃないですか!!

そして、ミサミサのストーカーの話も良かったですね。
原作では、ミサミサの過去の話は、さらっとしか描かれてないんですよね。
原作読んだ時、「なんでこんな重い過去なのに、こんなにサラっと描くんだろう・・」って不思議に思ってて。
だから、映画では、ストーカーに襲われそうになるミサミサがリアルに描かれていて良かったです。最初の方に伏線もあったし。(ミサミサが鼻かんだティッシュを拾うストーカー)
ただ、ミサミサはもっと声高めで・・キャピキャピ感が欲しいな~なんて思ったりして。戸田恵理香ちゃんは超可愛いし、ルックス的には最高なんですが。
あ、でもCMで見た、後編のミサミサ監禁シーンは最高ですね(笑)
あのシーンを観る為だけでも、あの映画観る価値あると思う・・・って、どこの変態オヤジだよ!

そんな感じで、後編も、劇場では見れないと思うので、DVD出たら、見たいと思いま~す☆
[PR]
by naosato113 | 2006-11-01 22:35 | ドラマ(日本)
ひと恋の感想書きま―す☆

まず2話。
2話は超――――胸キュンでした(笑)
そして、「一見冷たい男の優しさ3弾攻撃」でした。

まず第一弾は、お祭りで弘人と奈緒が会うシーン。
嘘をついた事を謝る弘人。
「ごめん・・・・」だけでもかなりの胸キュンなのに、
「ごめん・・・・なさい」って――――!!
絶対謝らないだろうと思っていた人が謝っただけでも、かなりの好感度アップなのに、「ごめん・・・なさい」は・・・・かなりの好感度アップで、奈緒の心はかなりの胸キュンだったに違いない。(もちろん私も←キモイ)

優しさ第2弾は、もちろん、光るヨーヨーを取ってあげる弘人。
それだけでも好感度アップ。でも取れない。
そして、可愛いから何しても許される(笑)わがまま女王様、奈緒様が、「やっぱりあれ欲しい」とポツリ。
は?この女何言っちゃってるの??ってな感じにキョトンとする皆を尻目に、優しさ攻撃中の弘人君は、颯爽と、又ヨーヨーを取りに行くのです。
そして、取れた!
普段はそんな事をしない人が、自分だけの為にしてくれる。というのはかなりポイントが高い!
もう、この時点で、弘人君は史上最強のツンデレ決定(笑)

優しさ第三弾。夜、マンションのベランダから、ヨーヨーを振る奈緒。
電話する弘人。「そっちからもなんか振って」と奈緒が言うが、弘人は電話を切ってしまう。
ふて腐れる奈緒様。かなり重たい女ですね(笑)彼女がこんなに可愛いのに彼氏がいなかったのは、なんとなく納得できる。こんな重たい女嫌だろ。
しか――し!!
優しさキャンペーン中のツンデレ弘人君は、懐中電灯なんかを振ってる!!
凄いよ弘人!やっぱり弘人君は史上最強のツンデレ君です!!

弘人のツンデレ攻撃もさる事ながら、2話は、奈緒の恋する気持ちが丁寧に描かれていて、とても良かったですね~。かなりの胸キュンでした。

そして3話。
2話はまるで少女漫画の様な胸キュン(どーでもいいけど死後だよね)ストーリーでしたが、3話はなんか、リアルな恋愛を見てる感じでした。
弘人は奈緒が凄い金持ちだという事を知って、奈緒と距離を置く事にするが、愉快な仲間達の粋な計らいによって、最後はめでたく、ハッピーエンドでした☆(いや、ドラマ自体はまだ終わってないけど)

ところで、田中聖演じるコウが面白すぎ(笑)
ユウコに電話していきなり「しかし・・・なんでいきなりしかし?」とか(笑)思い出しても笑える。

それから、弘人の「アユタは軽やかなんだよ」も笑えた。軽いとかタラシとかじゃなくて、軽やかって言い方が超いい。
しかし、アユタってそんなキャラだったの?みたいなツッコミはぐっとこらえる。(こらえてないし)

そして、今回も女王様奈緒様は健在でした。
弘人に変な顔~!って散々言っておいて、弘人に「お前も変な顔」って言われたら、「酷い―!!」っていきなり激怒!一番酷いのはあなた様では?
2話を見た時は、奈緒みたいな重たい女はモテないだろうと思ったけど、こんなわがまま女王様に振り回されたい男は世の中にたくさんいるかもしれない。ていうか、綾瀬はるかちゃんがやるなら、何だって許される。
可愛いっていいなぁ・・・・・。可愛いって財産ですね。国宝級の。

そして、4話からは悲劇が始まるらしい・・・・・・・。
実は私は悲劇大好きなので、超楽しみです☆
そして何より、「悲劇の中の弘人」というか「悲劇の中の亀ちゃん」はかなり萌えると思うの(笑)
涙・流血・悲劇が大好物なので、かなり楽しみで―す☆
[PR]
by naosato113 | 2006-11-01 22:03 | 亀梨和也

頭痛と乳搾り。

ご無沙汰してます!
先週は、発熱と、激しい頭痛に苦しんでました――!
もう、本気で死ぬかと思った~(笑)
今は完全に治って、元気で~す☆
そして、元気になったので、月曜から、ある事を始めました。
それは・・・・・・・・・

弟君の卒乳!!

卒乳とは、赤ちゃんが、おっぱいを飲むのをやめる事です。
弟君も1歳7ヶ月なので、そろそろやめなきゃ・・と思ってたので。
今まで弟君はおっぱい大好きBOYだったので、すんなりやめられるかな~と不安だったのですが、以外と大丈夫でした。
彼も一つ、大人の階段を上りました。

卒乳しても、しばらくは、私の体内で母乳は作られています。
なので、放っておくと、需要と供給のバランスが崩れ、私のおっぱいは固くパンパンにはってしまうのです。母乳を外に出してやらなければ・・・。
というわけで、ここ数日は・・・

暇さえあれば乳搾りです(笑)

私は乳牛かっ?!!
自分でも意外ですが、私は意外にも母乳の出が良かったらしく、乳搾りしても、数時間経つと、又乳がカチンコチンになってしまうのです。
なので、暇さえあれば乳搾り。面倒臭いです。
でも、これからは、食事に気をつかわなくていいので嬉しいです。
今までは、母乳の味に影響するので、辛いものやアルコールは控えてたので。
これからは、キムチもガンガン食べられる(笑)
[PR]
by naosato113 | 2006-11-01 12:16 | 日々の出来事