最近は、ジャニーズJrの 藤ヶ谷太輔君にハマってます★


by naosato113
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
私のだんなもブログを書いてます。
奴のブログは、最近、訪問者数がうなぎ登りで、もうすぐ3ケタいく勢いです。
ちなみに、だんなは、体重の増加もうなぎ登りで、もうすぐ3けタいく勢いです。
ブログと体重と、どちらが先に3ケタ行くか、楽しみです。

一方、私のブログは、昨日まで、訪問者数が、悲しくなる程少なかったのです。
ええ、それはもう、とても言えない位、少なかったのです。
その事は別に私自身は全然気にしてなかったのですが・・・。
だんなが、その事で、執拗に私を小バカにし、しつこくいじめるのです!

私がブログを書いてると、後ろでマンガの様な顔でニヤニヤしながら
「今日何人来た?ひょっとして1ケタ?まさか片手?!まさか、ベロ(妖怪人間)の片手?!」
と言ったり、私が全然ブログと関係ない事で
「あ~、バカな事やっちゃった」と言えば
「1ケタだからね」と勝ち誇った顔で、言いやがるのです!!
そして私が、「訪問者数が多くても、ただ来ただけで、読んでないかもしれないじゃん!」
と、お、私って以外と的を得た事言ってるじゃん、的な発言をしようものなら
きょとん(巨豚)とした顔で
「何を言ってるの?負け犬の遠吠え?」
と、言われるし・・・・・・・しくしくしくしくしく・・・・・・・・。
執拗な、精神的DV(ドメスティックバイオレンス)の数々・・・・。
ブログを始める事によってこんな精神的苦痛を味わうとは・・・!!!

しかし、私が人数にこだわってないのは本当なのです。
前に同人やってた時に、「こういうの描けば売れるかな」と思って
人の作風を真似たり、同人のネタを探す為に原作を読む様になったり・・・。
そういうのがすごく不純な気がして自己嫌悪に陥った事があったの。
だから、まあ、同人とブログは全然違うけど、
訪問者数がどうとか、そういう事はあまり考えない様にしようと思ってます。

ホントに。
・・・・・・・・・・ホントだってば!!!

もはや何を言っても負け犬の遠吠えにしかならないかも・・・・・・・。
うう・・・・・悲しい・・・・・・・。

でも、昨日は2ケタいったもんね!
(友達にURLを教えまくった成果か?)
[PR]
# by naosato113 | 2004-05-12 23:38 | 日々の出来事
「愛し君へ」も、今クール見てるドラマです。
理由は「藤木直人」(以下フジッキー)が出てるからです(笑)ミーハーです。

おとといの4話は結構面白くなってきました。
やっと、四季と俊介の話が中心になってきて、四季が告白めいた事をして、2人の恋愛もやっと動き出しそうな・・・そんな感じになってきたので、面白くなってきました。

ていうか、この話、関係ないエピソードが多すぎないですか?
「泣きの月9」とうたってるだけあって、「泣かせるエピソードのてんこもり」で・・・。
俊介の目の事。利也の死。亜衣の母子家庭ネタ。四季の母の死と降谷の関係。小児病棟のあれこれ・・・・・・。
「泣けそうなネタ」があまりにも多くて、「視聴者を泣かそう」という意図が見え見えで、逆に引いてしまって、泣けません・・・・。
「愛する人が視力を失ってしまう」っていうテーマだけで充分、感動的だと思うんだけどな~。
「俊介の目の事と、利也の死」・・・とか、泣けるエピソードはこの2本位でじゅうぶんですよ!
「ネギは2本でじゅうぶんですよ!」(by。GANTZ。ネギ星人)

先週の3話は、小児病棟の話がほとんどで、ちょっと停滞ぎみだったのですが、
ラストで、フジッキーがさくら草を前に、涙を流すシーンの、フジッキーのステキすぎる表情を見て、「ああ、この表情を見る為だけに、54分見てた・・・。」
と思いました(笑)

又、文句ばっかり言っちゃった・・・。
[PR]
# by naosato113 | 2004-05-12 02:27 | ドラマ(日本)

「オレンジデイズ」

オレンジデイズも、今クールでハマってるドラマです。
最初、私は北川作品が苦手なので、見ないつもりでした。
それが1話から見る様になったのは、ずばり、直前に「妻夫木聡」のFANになってしまったからです(笑)・・・・・・・ミーハー・・・・・・・・。

(私が妻夫木君のFANになったわけ)
以前、妻夫木君が出演していた「ブラックジャックによろしく」というドラマが私は大大大好きで、スゴイハマってました。妻夫木君演じる斉藤先生にも、凄く感情移入してみてました。「妻夫木君って演技巧いんだな~。」って思ってました。
でも、イマイチ妻夫木君にはハマれませんでした。
何故かというと・・・・要するに・・・萌えなかったからです(笑)
私、基本的に「前髪を上げてる髪型の男の人」がダメなんですよ。
目に前髪がはらりとかかって、ちょっとうっとおしい位の髪型が好きなので。
だから、おでこが出てる時点で、妻夫木君は私のストライクイゾーンから外れていたのです。
しかし!
知っていますか?
4月2日にテレ朝で放送された「砦なき者」という2時間ドラマを!!!!
すっっっっっっっっっっっっごく!!面白かったんです!!!このドラマ!!
このドラマですっかり妻夫木君にハマってしまったので、問答無用で「オレンジデイズ」も見る事にしました。

(オレンジデイズの1~4話の感想をコンパクトに)
「妻夫木君が出てるから見る」というどうしようもなくミーハーで不純な動機で身始めた為、最初はストーリー的には全く期待してなかったんですが・・・・。
面白いですね!!!!
今まで妻夫木君に対して「頼れる」イメージは無かったのですが、
櫂君は「頼れる」人ですね。
それがハマってるな~と思います。
後、沙絵がメチャメチャ可愛い♪
この二人の微妙な関係、くっつくんだか、くっつくんだか、はっきりしろよ!!
みたいなじれったい感じが凄く好きです。
後、成宮君がメチャメチャ、かっこいい!!!
あの人の肌はなんであんなに艶かしいんですか?
それを強調する様な、胸元の大きく開いた服ばっか着ているし♪
ホント、かっこ良過ぎる・・・。(でも、ホモって噂はホント??それでもいいけど)
それから、櫂君のセリフで私が一番やられちゃたのは、
3話のラストの

「僕が、君を、音の闇の中から救う」

です!!正直、臭いよね。でも、私は、かなりやられちゃいました。
しかし、4話の最初で沙絵が言ってた様に
「彼女がいるのにそんな事言うなよ」って、私も思いました。
そんな無責任な所も多々ある櫂君ですが、何故か許せてしまうのは、私が妻夫木君びいきだからか??
それから、私がこのドラマで一番疑問なのは、
「なんで櫂と真帆は付き合ってるの?」
って事です。正直、似合ってないよね、この二人。
最初は「ここでこの二人がお似合いだったら、沙絵と櫂をくっつけるのが難しくなるから、あえて似合わない二人にしたのかな?」と思ったのですが、それにしても、似合わなすぎる・・・。
真帆みたいなタイプが櫂君みたいな人と付き合うのかなぁ?まあいっか。
それにしても、カッシー(柏原崇)もカッコ良すぎる・・。
彼氏とうまくいかなくなった時に、あんなにカッコいい人に、アプローチされるなんて、ありえなさすぎる・・・。
「(前略)トースターの後ろにパンがあります。そして、君の手が届く所にいつでも僕の心があります」(・・・スイマセンうろ覚えで・・・)
ですよ!!!臭い!臭い!臭い!
・・・・でも、好き、こういうセリフ(笑)
あれ、なんか、結構けなしてる?スゴイ、ハマってるんですよ、このドラマ。
でも、突っ込み所も満載・・・って事で・・・・。
[PR]
# by naosato113 | 2004-05-07 23:09 | ドラマ(日本)

「GANTZ」とネギ。

今私が一番ハマってる物・・・それは「GANTZ」です!!
最近、マンガ・アニメからは少し遠ざかっていたのですが、久々のヒットです!


(GANTZとは何?)
作者・奥浩哉。YJで連載中。コミックスは12巻まで発売中。
アニメ化され、4月12日からフジテレビで深夜に放送中。現在4話まで放送済。


(私と「GANTZ」の出会い)
以前、奥浩哉が描いていた「変」が私は大好きでした。最近、マンガから少し遠ざかってた為、「GANTZ」の事は知らなかったのですが、ふとした事で、「GANTZ」がアニメ化する事を知り、「あの奥浩哉のマンガがアニメ化するなら是非見なきゃ!」と思い、
原作を見る前に、まずアニメを見ました。1話を見た時からハマってしまい、3話を見た後で、一気にコミックス12巻を揃えました!


(アニメ「GANTZ」の印象)
とにかく1話からハマりましたね!もう、すごく面白くて、ビデオを3回も見ちゃった!!
私がハマったポイントはこちら。

①主人公がヒーロー的では無い。冷めている。
②現実なのに現実でない様な世界観。
③恵ちゃんの巨乳(笑)
④いっぱい遊びがある所。

とにかく、玄野が冷めてる所がすごく好きでした。なんかリアル?な気がして。
なんか、私は人間の暗い部分や汚い部分を描いてる作品って好きです。
アニメでは、最初の駅のシーンで、玄野以外の心の声も出ていて、
より「人間の汚い部分」を強調してるのかな?という印象を受けました。
でも、そればっかりだと、とことん暗くなってしまって、見てて辛いけど、「GANTZ」みたいに遊びがいっぱいあると、すんなりハマれます。
だって、戦う星人の名前が「ねぎ星人」ですよ!!
「ネギ2本でじゅうぶんですよ・・」ですよ!!
このセリフ、ウチで今結構、流行ってます(笑)
しかし、アニメでは1人目のねぎ星人との戦いのシーンを結構はしょってますよね。
原作読む前に見た時はよく分からなかった・・。
後、ビジュアルがすごく好きでした。
恵ちゃんが腕から、段々現れてくる所とか、ドラマの様なカメラワークも面白かったですね。
後は、巨乳ね(笑)
私、この人の描く女の子がすごく好きです。かわいいし。
それに胸がね、スゴイですよね、プニョンとしてて、重量感があって。デカイし。
私、性別は女なんですけど、中身は結構オヤジなんで、巨乳好きです(笑)
しかし、恵ちゃんの顔は・・、「変」の佐藤君にそっくりじゃないですか?
性別が違うだけで・・・。

とにかく、1話を見てスゴク、ハマってしまい、ウチの相方にビデオを見せた所、
「これを見て面白いというなんて精神鑑定を依頼したい」
という信じられないコメントが返ってきました・・・・・・。
相方も今では「面白い」と言ってますけどね。

それから、関係ないですが、ウチの隣の畑の人から、この間大量のネギをもらいました。
ネギを手にするたびに
「ネギあげますから・・・。」
「2本で充分ですよ・・・。」などと呟いてしまう私・・・・。
病気か?

長くなってしまうので、コミックスの方の感想は又書きます。
[PR]
# by naosato113 | 2004-05-07 01:14 | 漫画・アニメ
今、巷で話題沸騰中の「冬のソナタ」ですが、私も遅らばせながらハマってしまいました・・・。
私は天邪鬼なので、自分が見る前に世間で流行ってしまったものにはハマれないタイプなんです。だから冬ソナも絶対に私はハマらない、と思ってました。
でも、あまりにも流行ってるみたいなので、「とりあえず押さえとくか~。」なんて軽い気持ちで、先日始まったNHKでの冬ソナを見始めました・・・・。

そしたら見事にハマってしまった!!!

もう、1話の前半から、ドップリ、世界に浸ってしまいました。
いや~、こんなに私の好みにストライクとは思いませんでした!!!

感想を書いてみたいと思います。でも、以前からの冬ソナFANの方が見たら、「今更何言ってるの?」って思われる様な感想だと思いますが、にわかFANなので、許して下ちぃ。

まず、高校生編での、私の心を捉えた部分は・・。

   ①ストーリーがとことん、昔の日本の少女漫画的で、胸キュン♪
   ②とにかく、ジュンサンがステキすぎる!!!

ですね!

①についてすが、どういう部分が少女漫画的だと思ったかというと、

   (1)主人公の相手の男の子が転校生
   (2)転校初日に主人公と会う
   (3)第1印象は悪い。
   (4)男の子がかっこよくて、頭が良くて、スポーツ万能で、要するにカンペキ。
   (5)でも、影がある。
   (6)主人公はそんなに美人ではないが、明るくて、おっちょこちょいで、何故かモテる。
   (7)主人公の恋のライバルは女王様タイプ。

などなどです。もう、大好きなんです。こういうの!
でも、今の日本のドラマでやってしまったら「古い!」とか言われてしまうのかも・・・。
それを韓国ドラマという未知の世界で見る事ができたので、すごく新鮮で懐かしくて、
「そうそう、私が待ってたのはこういうの!!」って素直に思えたのかもしれません。

そして、なんといっても、このドラマに魅せられてしまった一番の原因は・・・。

ジュンサンがあまりにもステキすぎたから!!

視線を逸らせて、うつむきがちに笑う、はにかんだ笑顔が、ステキすぎて、
久々に私のハートにズギューン!でした!
顔はよく見ると、おかあさんといっしょの「今井ゆうぞうお兄さん」に似てるのですが・・。
なんというか、表情がステキ!
顔、頭脳などカンペキな所も、寡黙な所も、ステキです。
多分、寡黙が故に、たまに見せる笑顔が印象に残って、ステキに思えるんでしょうね。
ユジンじゃなくても惚れるっちゅうの。
最初は、そんなステキなジュンサンが、何故ユジンを好きになるの?なんて思ったんですが、1話の最後には、ユジンが凄くきれいで、ステキな女の子に見えました。
その後、ユジンはどんどんキレイになっていきますよね。
やっぱり、女子は恋をしたり、恋を失ったりすると美しくなるんですねぇ。

大人になってから編について。
とにかく、ユジンが切ないです。
高校生の時の淡い初恋が、これからっていう時に、「相手の死」という形でピリオドが打たれてしまったら、ユジンの様にず―――っと相手の事、忘れられないと思います。
美しい思い出ばかりですからね。それは忘れられないと思います。
一般的に女子の方が、恋愛に関しては切り替えが早いと言われてますよね。
1つの恋が終わっても、すぐに次にいける、とか。
でも、それは時と場合と人によって違うわけで・・。
ユジンの様に1人の人をいつまでも忘れられない女の人も、実際にいますし。
とにかく、ユジンの表情が切なくて、切なくて、切ないです。

それから、チェリンは、大人になって悪女っぷりがパワーアップして、益々美しいし、サンヒョクは、これでもかっ!!ってくらい良い人だし・・・。
書き始めたらキリがないので、今日はこの辺で・・・。

ああ・・・。30日にやった「ペ・ヨンジュンの素顔」も最高にステキだったなぁ・・・。
これについても又今度書こう・・。
[PR]
# by naosato113 | 2004-05-03 00:23 | 冬のソナタ

ブログ始めました。

はじめまして。naosatoです。
ブログ、始めました。
何の知識もないので、手さぐりでやっていきたいと思います。

ドラマ、漫画が大好きなので、それらの感想や日々の出来事を綴っていきたいと思います。
かなりミーハーです。
初回は私の好きな物達について・・。

(好きな俳優)        藤木直人・妻夫木聡・高橋克典
(ハマりそうな俳優)    ペ・ヨンジュン
(今見てるドラマ)     「愛し君へ」 「光とともに~自閉症児を抱えて」
                「オレンジデイズ」 「冬のソナタ」
(今見てるアニメ)     「GANTZ」 「MONSTER」
(以前はまったドラマ)   「高校教師」 「人間・失格」 「振り返れば奴がいる」
                「同窓会」 「ラブレボリューション」 「age,35 恋しくて」
                「僕と彼女と彼女の生きる道」 「白い巨塔」
                「ブラックジャックによろしく」 「特命係長 只野仁」
(好きなミュージシャン) THE YELLOW MONKEY・筋肉少女帯
                椎名林檎・鬼束ちひろ
(好きな漫画)        「GANTZ」 「20世紀少年」 「賭博破戒録カイジ」
                 「ベルセルク」 「攻殻機動隊」 「ブラックジャックによろしく」
(好きな映画)        「マトリックス」

こんな感じです。次回から、色々書いていきたいと思います。 見てくだちぃ。

*追記:これは、ブログスタート時、平成16年4月30日現在の自己紹介です。
現在は若干、違う部分があります。
[PR]
# by naosato113 | 2004-04-30 22:34 | 自己紹介